FC2ブログ

11月さかいきらきらぼし

11月さかいきらきらぼしのお知らせ

    2019年11月17日(日)



佐藤小児科の佐藤美津子先生、栄養士の渡辺雅美先生がご参加下さいます。
あとぴっこへの対応や栄養相談、色んな悩みごとを先生方や同じ境遇のご家族・先輩ママと直接お話できる会です。

初めてで「どうしよう?」と迷われている方、一歩踏み出して参加してみて下さいね♪
楽しくお話ししたり、おともだちを作りましょう!

仲間がいることの大切さを感じる良い機会だと思います。

一度参加下さった方も、2回目・3回目と是非遊びに来て下さいねるんるん

みなさんのご参加お待ちしていますリボン


◆ 日程 ◆ 2019年 11月17日(日)
◆ 時間 ◆ 13時30分~15時30分  ( 17時頃までは参加者同士で自由にお話いただけます♪ )

◆ 場所 ◆ 泉ヶ丘市民センター 集会室2 (泉北高速鉄道 泉ヶ丘駅から徒歩約5分)
◆ 住所 ◆ 〒590-0115 堺市南区茶山台1丁7-1

◆ 費用 ◆ 無料

◆ 予約方法 ◆ 佐藤小児科の電話番号 072-281-0215にお電話下さい。 診察予約の電話番号ではありませんので比較的つながりやすいです。

◆ 予約期限 ◆ 2019年 11月15日(金)までにお願いします。
お申し込み多数の場合は、 期限よりも早くにお申し込みを打ち切らせていただくこともあります。

◆ 今後の開催予定 ◆
2020年
・2月16日 (日)
・6月14日 (日)
・8月23日 (日)
・11月15日 (日)  が暫定です。
佐藤先生も渡辺先生もお忙しいので、日程が変更になることも考えられます。
その際はご了承下さい。

Instagramも更新中です!
【https://www.instagram.com/kirabosi_sakai/】
併せてこちらも是非チェックしてみて下さいね♬


●ご参加の方へ●

部屋の利用は、基本的に飲食禁止です。
ですが、お子様連れということもありますので、お茶やお水はお持ちいただいて大丈夫です。
赤ちゃんや小さいお子様の場合にのみ、軽食は致し方ない部分があるかと思いますが、ゴミを持ち帰ること、テーブルの汚れや片付けなど、ご理解くださいませ。
会終了後は全員でテーブルの移動や片付け、簡単な清掃を行います。
ご夫婦でいらっしゃってる方や、少し大きなお子様をお連れの方、
出来ましたら机の移動等、片付けのお手伝いに協力いただけたら幸いです。

駐車場の注意点
駐車場は【NPCコインパーキング】をご利用ください。
泉ヶ丘市民センターの駐車場は利用することができませんのでご注意下さい。図書館利用者のみ利用できるので、ここには停めないでください。コインパーキングも満車のこともありますので、そのほかの駐車場をご利用ください。

第33回兵庫きらきらぼし

兵庫きらきらぼしのブログができました!
     http://hyogo.starfree.jp/


第33回兵庫きらきらぼしの案内です。
      http://hyogo.starfree.jp/event/125/

【脱ステロイド・脱保湿】あとぴっ子家族応援会

兵庫きらきらぼしのご案内です!

今回も佐藤小児科の佐藤美津子先生、栄養士の渡辺雅美先生にご参加いただきます。

初めての方、先輩ママさん、ぜひ遊びに来てくださいね!

日時 2019年10月20日(日) 13:30~16:00  ※13:15より受付、退席自由

場所 尼崎市立小田地区会館 大広間
住所 尼崎市長洲本通1丁目15-38 ※JR尼崎駅南から徒歩約5分
   https://odaminami-plaza.com/about.html
   ※会館の駐車場をご利用の方は、受付で利用者名簿にご記入ください。

費用 200円/組(施設使用料

申込 佐藤小児科: 072-281-0215にお電話下さい
   ※申込者多数の場合は、 期限よりも早くお申し込みを打ち切らせていただくことがあります。
•その他 お部屋での飲食は可ですので、必要に応じて各自ご持参ください。

先生方や先輩ママさん、同じ境遇のママさんたちと顔を合わせて、直接話をして、 イロイロな思いを語り合うことができる良い機会だと思いますので、是非お気軽に ご参加ください 。

第40回京都きらきらぼしのご案内(2019.9.29開催)

第40回京都きらきらぼしのご案内(2019.9.29開催)

https://kirakira-kyoto.com/archives/1471/

第40回京都きらきらぼしのお知らせです☆

今回も佐藤美津子先生と栄養士の渡辺雅美先生がご参加くださいます。

みなさんでおしゃべりしましょう♪仲間をたくさん作りましょう!

今回も通常枠とフリー枠に分けて募集を行ってまいります。
通常枠→今まで通り、美津子先生と対面でお話しがしたい方→15組(こくチーズからお申込み)
フリー枠→先生と1対1の相談時間が無しでもOKな方→3組(お問い合わせページからご連絡ください)
※初めてご参加の方は通常枠にてお申込みください。

新設のフリー枠は美津子先生、渡辺栄養士に相談はしなくてもOKな方のための参加枠です。
「行きたいけれど、うちの子よりもっと症状の悪いお子さんの為に参加を遠慮しました」
「良くなったお礼が言いたくて参加したいんです」
などと言うご意見を時々いただきます。
そんな方々にも遠慮なく来て欲しい!!ということで試験的にフリー枠として増員募集!(*⁰▿⁰*)
以下をご了解ください。

特別な扱いなどはせず他の参加者と同じく一緒に座ってもらい、同じく過ごしてもらいます。
自己紹介はかなり簡潔でOK。人数が増えると自己紹介で時間が押してしまいますので常連さんならお名前だけでもOK!
質疑応答時の挙手による質問はお控えいただきます。
フリートークの時間は他の方と同じように一緒になっておしゃべりしましょう!
今大変な方の相談に乗るもよし、久しぶりのアトピッコ仲間との再会を楽しむもよし、先生とのおしゃべりに時間を取らなければ大丈夫ですのでお好きにお過ごしください。(先生と一切会話NGと言う意味ではありません。先生たちがお手隙でしたらおしゃべりOKです♪)

日時:2019年9月29日(日) 13:30~16:00
•開催場所:アスニー山科 和室(詳しい場所は下記参照)

*京都アスニーではございません。お間違いのないように!
•参加費:無料

•参加資格:お子様のアトピーやステロイドの使用について悩みがある(あった)ご家族

定員:先着15組、フリー枠先着3組

申込締切日:2019年9月26日(木)15:00まで ※但し定員になり次第締切

さかいきらきらぼし

さかいきらきらぼしのご案内

初めてで「どうしよう?」と迷われている方、一歩踏み出して参加してみて下さい♪
楽しくお話ししたり、おともだちを作りましょう!

仲間がいることの大切さを改めて感じる良い機会だと思いますので是非お気軽に

一度参加下さった方も、2回目・3回目と遊びに来て下さいね

みなさんのご参加お待ちしています


2019年 8月25日 日曜日 13時30分~15時30分  

泉ヶ丘市民センター 集会室2    無料

泉北高速泉ヶ丘駅下車 南図書館内

◆ 予約方法 ◆ 佐藤小児科の電話番号 072-281-0215にお電話下さい。

佐藤小児科受診なくても、OKです。ステロイドを塗っておられる方も、セカンドオピニオンをぜひ!
止めたい方もぜひ!

洗いすぎない=低アルブミンが起こる可能性

洗いすぎない=低アルブミンが起こる可能性

もう、5年ぐらい前の話です。

生後何か月だったかもう覚えていないけれど、離乳食を始める(遅めの)時期だから、6か月前後かな。

中国地方の方で、実家が兵庫県。実家に泊まって、佐藤小児科を受診するというやり方で受診していました。

確か、2回目の受診でした。数日早く来られたんです。

顔を見てびっくり!
誰が見ても分かるほど、むくんでいたんです。
だから、母親は心配で受診されたんですね。
むくみだしたのは、2~3日前から。

勿論、すぐに阪南中央病院に紹介しました。

驚くべきことに、アルブミンが0.7gでした!
普通は4g前後あります。(でもあとぴっこは2g台とか3g台とかが多いです)

私の経験では、一番低かった子どもです。

入院後、アルブミンの点滴をして、ミルクや離乳食を食べて、無事にステロイド使わずに退院しました。

その子の母親が、久しぶりにメールをくれました。
アトピーも治ってしまい、途中に出た喘息も無くなったしまったという報告です。

もう、小学1年生になるみたい。こういう風に、連絡いただけると、とてもうれしい。

なぜ、こんなにアルブミンが下がったかというと、ミルクや離乳食が不十分だったところに、実家での入浴で、叔母がきれいに洗っていたそうなので、洗いすぎが、低アルブミンに拍車をかけたのかなと、考えています。

重症児でも、週に1回は、お風呂にチャポッとつけて、すぐ出して拭くということはしてもらっています。が、きれいに洗うと、滲出液は失われ、かさぶたも失うことになり、皮膚は悪化します。

実は、最近、同じような赤ちゃんがいました。

もうすでにミルク10%濃い濃度で飲ましていました。が、体重が増えないということで、受診しました。体幹には痂疲が無く、じめっとしていました。

普通、ミルクにすれば、体重は増えます。

これは何かあるかもと紹介しました。
そうすると、やはり低アルブミンが!

このあとぴっこも、やはりお風呂でごしごしあらっていたんです。
それで、タンパク質が失われ、かさぶたのない変な皮膚になっていたんですね。

かさぶたや浸出液は、皮膚を治すために必要なもの。
これを洗い流すと、皮膚は治らないし、重症児は低アルブミンになってしまうこともあるということです。

重症あとぴっこは、日常のケアが非常に大事になると言えるでしょう。

洗いすぎは駄目だということです。
プロフィール

佐藤美津子

Author:佐藤美津子
FC2ブログへようこそ!
赤ちゃんや子どものアトピー・乳児湿疹にステロイドを使わない治療をしています。連れ合いと共に広めていきたいと思います。
出身は和歌山、梅で知られているみなべ町。大学入学後、大阪に移り住みもうすっかり大阪人。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター