FC2ブログ

atopicのお花見&BBQのご案内

atopicのお花見&BBQのご案内

 心地よい春風の中、お花見に来られませんか?

 atopicは「ステロイドを使わない治療」を皮膚科学会に認めさせるために、講演会や署名活動などに取り組んでいます。患者相互のつながりも大切にしています。
 今回東京から「ちんじゅうが行く」でおなじみの遠藤さんも来られます。全国のあとぴっこ仲間を結ぶ中心的な方です。ぜひあとぴっこ仲間のつながりを広げていきましょう。顔が見える関係を築きましょう。

日時:4月4日(土曜日)11:00から
雨天の場合 4月11日(土曜日)
場所:大泉緑地(阪南中央病院の西隣)の桜広場
予算:飲酒する方は約3000円、飲酒しない方は約2000円、子供(小学生)500円、小学生より小さなお子様は無料

◆◆◆お申込み方法◆◆◆
お申込み先: atopic.info@gmail.com の
フォーマットを使用しメールでお送りください。
表題は必ず、「大阪花見BBQ希望」とご記入ください。

コメントの投稿

Secre

花見

東京在住ですが、実家大阪で帰省がてら参加したかったです!
しかし、仕事も入ってしまい行けません
ちんじゅうさんに、ぐりぐらのぶんも肉を食べてきてもらおうと思います

東京のアトピっ子育児の会のバーベキューには参加予定です



先生、こんにちは。
先日、こちらでお世話になりましたクロです。
お忙しいのに何度もすいません。

息子は、あれから自由に掻かせているので、見た感じは酷くなったような気がしますが、母の私が強くならなくてはと、気にしないように、普通に日々生活できるよう努力しています。
しかし、体重の事で心配にな事があります。
もしかしたらと思い、一カ月ほど前から、自分の判断でアレルギー用のミルクへ替えました。
MA-meです。しかし、水の様な下痢が1日に何度も続き、他県ではありますが、一番近い非ステロイド治療をしている病院へ連れて行ったところ、便に血も混ざってるようで、
ミルクしか飲んでないのだから、ミルクアレルギーには間違いないということで、MA-meからMA-1にしてはどうかと進められ、MA-1を飲ませましたが、やはり下痢が続き、
体重が一ヶ月前より200グラムほど減ってしまっていました。
肌の様子がここ二週間くらいの間に悪化してしまったので、関係あるのかとも思い、
昨日試しに、元のミルク(すこやか)に戻したところ、下痢は治まったようです。
ミルクアレルギーかもしれないのに、普通のミルクを飲ませてていいのか、下痢をしててもアレルギー対応のミルクを飲ませるべきなのか、
悩んでしまっています。
ミルクの種類にそんなにこだわらなくてもいいのでしょうか。
ちなみに、観察していると、普通のミルクを飲ませたから、湿疹が出てくるというわけではないようです。
お腹、背中は乾燥した湿疹が、慢性化しており、痒みの強い頭、頭皮は酷い乾燥を掻きむしって炎症を起こしている感じがします。
最近機嫌が悪い日が続いていますが、自分から寝返りをしようとしたり、体はよく動かしています。
離乳食はまずは酷い下痢が治まってからにしようと思い、まだ始められていませんでした。

時間のある時で大丈夫ですので、
先生のお考えを聞かせていただけたら嬉しいです。

No title

ぐりぐら さん

先日お会いしましたね。
最初、どなたかわからなかったです。

またの機会に。

    佐藤小児科   佐藤美津子

No title

クロ さん

アトピーの原因は、フィラグリン遺伝子異常以外はわかっていません。
食べ物が原因ではないです。

普通ミルクで何の反応も出なければ、そのミルクでいいということです。アレルギーのが合わなかったのかもしれませんね。

10%濃い濃度であげてください。

離乳食はあなたたちが食べている姿をみてるなら、あげてくださいね。同じものを食べやすい軟らかさで。無理強いせずに。無理強いして食べなくなると食べだすまで苦労しますので。

     佐藤小児科   佐藤美津子

No title

佐藤先生 はじめまして お忙しいところ大変恐縮ですが、
お伺いいたします。
来週7ヶ月になる男の子の母です。生後2ヶ月より湿疹ができはじめ
現在頭、顔、腕、手首、膝裏に症状が出ています。
体は軽症なのですが、特に悪化しているのは頭で、掻き壊して髪が少なく
かさぶただらけで浸出液も多いです。
顔は掻き壊しても出血→乾くことが多くなってきました。
先生のご著書を拝読し、発症時より脱風呂・脱保湿を行い
ステロイドは一切使用しておりません。
普段は、非ステの皮膚科にて定期的に診て頂いています。

ですが今日、小児科へ6ヶ月検診に行ったところ、医師から
湿疹をステロイドで直すよう指示を受けました。
現在体重が6600kgで3ヶ月検診の際の7240gより減少しており、
おそらく湿疹のせいもあるので、まずはきちんと
肌を直すべきであるとのことでした。(出生時は3750gでした)
また、停留精巣かもしれないとのことでした。
元気もありますので、その他は特に異常はなさそうでした。
ステロイドを出され、数日塗ってから再診するよう説得されました。

子供は完全母乳で、以前よりなんとかミルクを飲ませようしているのですが
なかなか受け付けてくれません。また、離乳食も5ヶ月から
始めたのですが、こちらもなかなか進まない状態です。
大人と同じものをすりつぶしてあげています。

やはりどうしてもステロイドは使用したくありませんので
遠方ですが、来週にでも阪南中央病院の受診を検討しています。
それまで、少しでも体重を増やすにはどうしたらよいのでしょうか。
母乳はこの際やめるべきなのか、悩んでいます。

お手すきの際にご助言いただけますと幸いです。
よろしくお願い致します。



お花見&バーベキュー

みなさん

明日4日のお花見&バーベキューは雨天模様のため中止となりました。

ご参加予定されておられた方、申し訳ありません。

予備日の11日となります。

さくらは散ってるでしょうが、皆様のご参加よろしくお願いいたします。

    佐藤小児科    佐藤美津子

No title

すーママ さん

あ~~!

来週火曜日、必ず阪南中央病院を受診してください。皮膚科は火曜と木曜の午前のみです。受診されたら、待ち時間があるので(今は春休みで昨日終ったのが5時半と言ってましたので、かなり待ちます)さきに検査をしてもらってください。受付を済ませた後、皮膚科の外来で、検査するようにと言われていると伝えてください。

早く受診されることをお勧めします。最近は公的機関に通報する医師も増えていますので。

すーママ さんのような方が日本中にたくさんおられるのだろうと思います。ステ治療派に見つかると、命にかかわると言われて、泣く泣く塗っておられるのではないかなーと。

1歳4か月で5.4kgとか、4か月で2kg減少した赤ちゃんとか数えると2本の手では足りません。今も何人か入院されています。

さて、本を読んでいただいているということなので、問題は何かということがお分かりになると思います。

火曜日までに、ミルクを哺乳瓶で飲まなければスポイトで飲ませてください。押さえつけてでも。あなたの迫力が必要です。
あるいはまぐまぐを嫌がらなければ、試してみる。飲まないからとすぐ母乳をあげると飲みません。昼の間は母乳を止める覚悟でミルクを嫌がっても嫌がっても頑張って飲ませてください。10%増しで。1日600ccは最低でも必要です。夜中の母乳は2回ぐらいにしてください。

阪南中央病院では最初普通のスプーンで口の中に押し込んでるそうです、看護師さんが。母親のあげ方をみると、小さな離乳食用のスプーンに、ほんのちょっぴりのせて恐る恐ると言うやり方が多いと聞きます。それでは食べません。笑顔は絶やさないでね。怖ーい顔では駄目です。

入院ということになると、1か月はかかります。
家でもできることなので、この4日間の間に、頑張って、体重を増やすよう、頑張ってください。

      佐藤小児科   佐藤美津子

No title

佐藤先生 ご返信ありがとうございます。
昨日夜、スプーンでなんとか100cc10%増しにてミルクを与えました。
朝も200cc無理やり飲ませましたが、2度ほど吐いてしまいました。
ですが、600ccを目標になんとか頑張って笑顔で与えたいと思います。
(つい真剣な顔になってしまうので)
嫌がって泣いてばかりですぐ母乳をほしがるのでとてもかわいそうですが・・・

上の子もまだ幼いのでいろいろと気がかりではありますが
火曜日には受診できるよう調整してみます。
ご多忙のところありがとうございました。
気を強く持って、数日乗り切りたいと思います。


脱水対策と汁

9ヶ月の子供ですが、汁が出ていたので水分を減らし離乳食を、3回にしたところ、尿が少なくなり、小児科で見てもらうと入院レベル出はないと。アルブミンなどは検査されせんでした。しかし、水分は増やす様にと指示されました。また、無理して3回食にしなくて良いと。4月4日より、3回食にしたばかりです。
濃いめのミルクを小まめに増やした方が良いのでしょうか?今は以下の感じです。途中水分などはいっさいあげていません
朝7時、離乳食+授乳
昼11:40くらい離乳食+授乳
おやつ15時~15:30ミルク150
夕食に響くと思い故意に150にしています
夕食18時離乳食+授乳
19:30お風呂上がりにミルク100+授乳です。
離乳食のたべが悪いときはミルクをあげています。
今源ステしていましたが、悪化しようれんきんによるものだろうと抗生物質の、飲みとアクアチムとキンダベートと保湿剤を、顔だけですが、塗っています。
体重は減ってはいない感じですが、あまり増えてないように思います。 また、夜も頻繁に泣いたりグズグズ言っています。前の方がよく寝ていたかも知れません。
ようれんきんが、あるのですぐには阪南受診出来ないと思いのですが、出来ることはなんでしょうか?

No title

KKさん

子どもの場合は水分制限はしていません。水分制限をすると危険なことがあるからです。
母乳やミルク中心の食事から、離乳食を始めて、だんだん固めの離乳食を食べることができるようになっていき、だんだん母乳やミルクが減って、水分量が減るということになっていくのです。言ってみると、自然に水分が減っていくということですね。

診察医の判断がKKさんには納得がいかないのでしょうか?

しかし、申し訳ないですが、私は診察もしていないので、何とも言えません。

     佐藤小児科    佐藤美津子

子供はしてはいけないのですね。
尿は減ってますが、元気にハイハイ出来ているので、どの程度か不安があったので、診察医に不満はありません、、
しかし、汁を減らしたいと思ったので。
合間にあげるならお茶とミルクどちらが良いのでしょうか?
ミルクにしたら、ご飯に影響するかと思ったりします、、
また、離乳食ごも、濃いめのミルクを足してみます

子供の円形脱毛

佐藤先生初めまして。
少し質問させて下さい。

上のお兄ちゃんに1週間前くらいに円形脱毛を見つけました。
皮膚科に行くとデルモペートスカルプローションというステロイドを出されました。
下の子がアトピーで佐藤先生のブログや本でステロイドの危険性を知り塗らずによくなったので使うつもりはないのですが、どんどん増えててとても怖いです。
やはりステロイドは塗らない方がいいんでしょうか??

No title

ひろゆづママ さん

デルモベートって一番強いステロイドですね。
円形脱毛にはステロイドが効くと聞きます。
アトピー素因のある方にはお勧めしにくいですね。

以前、液体窒素を使って治療してもらった方もいます。効果はそこそこあるようです。

一度阪南皮膚科を受診されて相談されてはいかがですか?

    佐藤小児科    佐藤美津子

水分補給

度々すみません。
食事による水分が減っていくのはわかりました。
診察医も600くらい水分はいると言われました。ご飯に影響しないようにしなければならないと思うのですが、どののようにお茶やミルクをあげたらよいのですか?
また、ご飯には今汁物をあげていますが、水分減らすために無い方が良いのですか?

美津子先生
お忙しい中、質問にお答え頂いたのに、お礼もなく申し訳ありませんでした。
遅くなりましたが、ありがとうございます。

No title

KKさん

できればご自分で考えていただけないでしょうか。

     佐藤小児科    佐藤美津子

ありがとうございます。
わかりました。いろいろ試してみます。
変な質問してすみません。

忙しい中、お返事いただいたのに、
お礼が大変おそくなりました。
4月から仕事復帰し、ばたばたしてしまっていました。

私の仕事復帰で不安になった事もあるのか、
掻き毟りが酷い日もあり、ジュクジュクが絶えないのですが、
アレルギー用ミルクをやめ、
下痢もおさまり、体重もわずかですが増えてきたようです。
離乳食を進め、これからも様子を
みていきたいと思います。
気にしないというのは、掻き毟る事だけを気にしないというわけではなく、アトピーを気にしないということなのですね。^_^
なかなか難しい日もありますが、
心がけていきたいです。
本当にありがとうございました。

生後4ヶ月のアトピー

はじめまして。
現在脱ステで迷い中です…。

2ヶ月ほど前から湿疹ができ、近医の小児科でアトピーの可能性が高いと言われました。そして、ステロイドを薄めた薬を出されそれを塗っていましたが、あまり良くならず、皮膚科に行くと、キンダベート(顔)とプロパデム(体)を出されました。それを塗るとキレイにはなるのですが、辞めるとまた出てきて…を繰り返し、もうステロイドは塗りたくないと思い、2週間前からステロイドをやめました。
現在朝晩のソンバーユ+EM-1を塗布していますが、痒みがあるようで頭をかいたり顔をこすったりしています。ステロイド以外の薬がないかと思い、近医で評判の高い小児科へ行ったのですが、やはりステロイドを勧められました。
痒みがあるのは本人にとってストレスであり、夜も熟睡できなかったりと悪循環になっている。
と言われ、何が良いのか分からなくなってしまいました。

そしていろいろ調べているうちにこちらのサイトを見つけました。
これからどういう治療をすべきでしょうか?
ご指導よろしくお願いします(;_;)

No title

ふちさん

ステロイドは使わないのがベスト、使っているなら早く止めるのがベターです。
「赤ちゃん・子どものアトピー治療」の本、このブログに書いたあることを、よく読んでいただき、それを実行していただいたら結構です。

自由に掻かせる
気にせずかわいがる
4か月なら離乳食を始める
体重の増えがもう一つなら、ミルクを足す

頑張ってください。
子どものアトピーに振り回される方が多いので、決して振り回されないようにね。

となりの部屋に一人で寝かすことも大事ですよ

     佐藤小児科   佐藤美津子

お忙しい中、早々のお返事ありがとうございました。
とりあえず先生の本を読んでみようと思います。
あと一つだけ質問いいですか?
アトピーの炎症を放置していると食物アレルギーになりやすいというのは本当でしょうか?

No title

ふちさん

皮膚からアレルゲンが入って、IgE抗体を上げるから、皮膚をきれいにしましょうということを、茶の雫事件以来、鬼の首をとったみたいに言ってますね。それまではアトピー治すためにステロイド塗りましょうって言ってたんです。
何としても塗らせたいという考えなんでしょうね。

確かに皮膚からアレルゲンは入るでしょうが、IgE抗体が高くっても、アレルギー反応が出るかとは全く別だと、ステ派の先生方も言っています。そしたら、IgE抗体を下げる治療をしなくってもいいということです。さらに、最近は早く食べさせた方が、食アレが起こりにくいということが分かってきています。

ステを塗ると皮膚は薄くなり、バリア機能は低下するので、その皮膚からも少量は入っていると思いますけれど。

佐藤小児科では、IgE抗体が高くっても、積極的に食べさせるようにしています。まあ、検査しないですが・・・。じんましん位なら、ごく少量から始めています。そうすると、たまごでじんましんが出た子も、3~6か月でマヨネーズまで食べることができています。

更に、茶の雫事件の被害者にアトピー患者が多かったかというと、そうではなかったということがわかっています。
確か、佐藤健二のブログに載っていると思います。これがアトピー患者に多いということであれば、ステ派の宣伝材料になるので、声高に言い募ると思うのですがね。

       佐藤小児科    佐藤美津子

丁寧な回答ありがとうございました。少し気持ちが楽になりました。
アトピーが良くなるように頑張ります!

食べだしてから、ひどくなるアトピー

初めまして現在6ヶ月赤ちゃんの事ですが、2か月からアトピーと診断され、先生の治療法を参考に非ステで頑張っています。
ただのかさかさの状態を保湿していたのに、カブレたのか赤くなり痒がるようになりました。
一度皮がむけ、正常な皮膚になったのですが、また違う非ステの軟膏で徐々に赤くなり痒がるようになりました。
カサカサしたタイプのアトピーで5か月から、タンパク質多めの離乳食を始めています。
6ヶ月になり、ものすごく痒がり、掻いたせいか顔から今までなかった浸出液も出てきました。
私自身もアトピーで母から5~6ヶ月離乳食が始まるころからアトピーが発症したと聞きました。
私は大人になってもアトピーが治らず、脱ステ→リバウンド2回目の最中です。
このまま、離乳食をどんどん進めてよろしいのでしょうか?
食べて治っていく赤ちゃんたちと、タイプが違うようで、探しましたが参考にさせて頂ける事例が見つかりませんでした。
非ステでうちの子のようなタイプだと、何歳ぐらいの完治が平均的なのでしょうか?
忙しいのにくだらない質問を、申し訳ありません。いつでも良い・短いお返事で良いので、よろしくお願いいたします。

No title

エルポポさん

アトピーはどの年齢からも発症します。月齢は無関係です、治りにくさとは。

内容が不明なので、お伺いしますが

①今の食事内容:母乳は何時に?
           離乳食を何回、食材は?その量は?
②運動発達・発育は?
           お座りは?寝返りは?体重は?
③自由に掻かせているか?掻くのをじっと見ていないか
④気にしていないか?湿疹をチェックしてないか

一つ言えることは、保湿が合わない代なので、保湿はやめられたほうがいいということです。

    佐藤小児科    佐藤美津子

No title

お返事ありがとうございます。
①母乳は大体3時間毎ぐらい欲しがったらあげています。
 離乳食はお昼に1回おかゆに大人と同じものを細かくすりつぶして、すりおろした高野豆腐やすりごまもプラスしてあげています。
 お茶碗に半分くらいは食べています。
②6.4㎏でお座り、寝返りはまだしません。昼間は良く遊ばせています。
③と④は出来ていない時があります。③と④が出来てから質問すべきでした、申し訳ございません。

保湿は先週からやめて、赤みが引いたり?出たり?な気がします。お返事ありがとうございます。

No title

エルポポさん

ごはんですが、まだまだ少ないです。そうですね、たくさん食べる子では6か月で子ども茶碗3杯食べた子も。1日3回も。

3回に増やされたほうがいいと思います。
また、もし固めが食べれるなら、固めの方が水分量が減ります。
毎回、肉魚等蛋白質をあげてください。

ご飯の量、目標は子ども茶碗1杯。クリアできれば1.5杯を目標にしてください。食べてくれたら、いっぱい喜びましょう!

後、掻かす、気にせずかわいがるができなければ、治らないですねー。それが一番親子のストレスになるので。

頑張ってください。

    佐藤小児科    佐藤美津子

No title

エルポポさん

少し気になったのですが、6か月で6.4kgですね。
ここ最近の体重の増えはどうでしょうか?
少し体重が少ないように思います。

    佐藤小児科   佐藤美津子

先生の本を読ませていただきました。
自由に掻かせるとあるのですが、うちの子は目の周りが痒いのか目を強くこすります。
合併症で白内障など目の病気が起こることがあるとネットに書いてありました。それが気になり、目をこすりだすと辞めさせるよう手を抑制してしまいます。
それも気にせず自由にさせるべきなのでしょうか?

No title

お返事ありがとうございました。
もともと体重増加が少なく、助産師さんから呼び出されたりしていました。(湿疹が出る・痒がる前からです)

血筋で小さいのかと思っていて、体重はあまり気にしていなかったので、最近は少し横ばい気味かな?と思います。
(主人の家系が小柄、主人の父は体重30㎏台です)

食事をご指導頂いたようにしてみます。
瘡蓋だらけの顔を見て、ステロイドを使おうかと、毎日心が揺れますが、もう少し頑張ってみます。
先生ありがとうございます。お返事を頂けただけで、心が少し軽くなれました、本当にありがとうございます。






No title

エルポポさん

阪南中央病院を受診され、栄養状態等診てもらわれたほうがいいのではないかと思います。

皮膚科は火木の午前のみです。

    佐藤小児科   佐藤美津子
  

No title

ふちさん

目の周りは良く脅かされるので心配になる方が多いですね。

以前、手を掻けないように1か月くくっていた5か月の赤ちゃんがいました。赤い赤ちゃんの本に掻かせなさいと書いてあるので、掻かせると「搔く掻く掻く、目の中に指が入る」と言う状態になり、「目に指が入って大丈夫ですか?」と言う電話がありました。そりゃー、誰でも目に指入れて欲しくなんかないですよねー。
でも、考えると、目に入れさせないためには、ずっと見ていて目に入りそうになれば、止めさせるーこれって24時間できないでしょう?あるいはくくりなおすーこれも具合が悪いですねー。
そうすると答えは一つなんですね。
「しょうがないやん、掻かせないと。そのうち上手に掻くやろう」と説明し、ほっといてもらいました。

そしたら、3日で普通の搔き方になったそうです。もちろん、目も大丈夫。

先日も、目を搔くのを気にしているお母さまが。掻くのはあきらめなさいと言ってもなかなか。あまり心配するのでもういい加減にしなさいと言いました。掻くのを気にしなくなると、目を搔くのを止めました。目が赤く腫れていたのですが、治っちゃいました。目を搔くのを気にしていると、子どもはわかるんですね。親が振り向いてくれるってことが。だって、かかさないようにしたって掻くんだから。

    佐藤小児科   佐藤美津子

ふちさん、自由に掻かす、気にせず育てるーこれってとっても大事なんです。頑張ってくださいね。

先生、ありがとうございます!
あまり気にしないようにします。

長文ですみません。
昨日4ヶ月検診に行ってきましたが、先生にステロイドを塗りなさい!子供が可哀想でしょ!と注意されました。可哀想という言葉がとても辛かったです。どこに行ってもステロイド、ステロイド…と言われ、まるで子供のことを考えていないかのように思わされます。毎回心折れそうになります。残念ながら近くにステロイドを使わない病院はなさそうです。先生の病院が近くにあったら…と何度も思います…。

検診で湿疹以外は問題なかったので、今日離乳食を開始しました。お粥を上手に食べてくれました。1週間後にお粥、野菜、豆腐を大さじ1ずつ、1日に2回を目標にしようと思っていますが、スピードが早すぎますか?消化機能が追いつかないでしょうか?

ちなみに、顔、首、膝の裏から浸出液が出ており、ここ2ヶ月間は1ヶ月に200gぐらいの体重増加です。
先生の本を読んで栄養不足だと感じ、今まで完母でしたが、朝晩に少し濃いめのミルクをあげています。

No title

ふち さん

かわいそうにという言葉は差別的発言です。
医療者が言うべき言葉ではない。しかも、子どもの目の前で言う。子どもも自分のことで母親が怒られているのがわかる。母親が悲しんでるのがわかる。そういうことがわからない人の話には耳を傾ける必要はありません。

彼らは、ステロイド依存と言う副作用を認めない。まさに、目が曇っていると思います。

手足の不自由な方にかわいそうと言うでしょうか?そして、何がかわいそうなんでしょう?
私はかわいそうになんて思ったこと一度もありません。頑張ってると思っています。
目先のことでなく、将来のことを考えているんだと思っています。

彼らが20年30年先を保証してくれるんでしょうか?

ふち さん

阪南に入院した4か月の赤ちゃんが、中期食を初期形態で提供され、おかゆ80gスズキペースト20g豆腐ペースト50g野菜2種類50g合計200g最初から食べます。1日2回も。
どんどん進めてください。あなたと同じものを食べやすい状態にして、食べてくれたらいっぱいいっぱい喜びましょう。
ミルクを足すのもいいと思います。

頑張ってください

体重をきちんと増やすことで良くなってきます。

   佐藤小児科   佐藤美津子

食べないけど脱ステ

お忙しいとは思うのですが、教えてください。
もうすぐ10ヶ月の9ヶ月の息子なのですが、脱ステしたいのですが、今はステで、汁が出てない状態だと思うのですが、3回食にしていますが、朝があまり食べず体重の増加も微妙です。夜は8時に授乳し朝は7時です。その間は授乳やミルクはあげていません。体重が減少したら、阪南の入院を、進めることが多いようなので、このままでは入院や治りが遅いと思い、親のから取り分けたり白ご飯にぬこぎを降ったり、海苔を降ったりし味をつけているのですが。口を開けてくれません。バナナやミカンだと開けてくれます。

続きです。

ミルクについては、濃いめのミルクは3食後にあげています。140つくり飲み干さない時もあります。

先生、本当にありがとうございます。お返事いただけて心強いです。
今日も上手に食べてくれたので、どんどん進めていきたいと思います。

ありがとうございました!

No title

KKさん

どんなものをあげているのでしょうか?
バナナやミカンなら食べるというのなら、あなたがあげているものが美味しくないのではないか?
だって、美味しいものは食べるのですから。

あとは必死になっているとか・・・
運動量が足りないとか・・・

阪南中央病院に入院された方に聞くと、看護師さんたちは食べさせるとき、1匙あげて口に入れるだけで、非常に喜んであげるみたいです。

KKさんは、そのうれしいという気持ちを表すことができているでしょうか?

     佐藤小児科    佐藤美津子

卵白アレルギー

佐藤先生初めまして。お忙しいところ恐縮ですが生後7ヶ月の息子のことで教えていただきたいことがありコメントさせていただきます。
生後2ヶ月から顔に湿疹が出始め、3カ月のときには顔から汁が流れ、先生の本に載っている写真と同じような状態でしたが今はだいぶかさつき掻いたときだけ汁が出るような状態まで良くなってきました。ステロイドは使わず離乳食は大人と同じ味付けのものを食べています。もともと母乳のみでよく飲む子でしたが離乳食を喜んで食べていたので1ヶ月程前から3回食をしていて現在9キロです。かかりつけの小児科では予防接種の際に息子の肌を診て生後4ヶ月のときに離乳食を始める前にとアレルギー検査を勧められ受けました。卵白、卵黄、大豆、小麦、牛乳と数値が高かったのですが、一般的にアレルギー反応が多く出る牛乳と卵だけ1歳まであたえないようにと言われ、母乳のため私も除去するよう言われました。一旦は私も除去しておりましたが息子の肌は変わらないことと先生の本を読み、現在は私自身は卵も牛乳も何でも積極的に摂るようにしています。先生の本を読み少しずつ与えてみようと思い大豆、肉、魚と何も反応がなかったので、卵黄のゆでたまごを1ヶ月前から食べさせ、最初は卵黄を食べると体のどこかにひとつ蕁麻疹が出るといった状態でしたが、何も反応がなく食べれるようになりました。そのため、今日卵白のゆで卵を少し与えたら1時間後に全身に蕁麻疹が出て、水の様な便が少し出ました。1ヶ月前に卵入りのお吸物の汁だけを飲んだときも同じような蕁麻疹が全身に出ました。蕁麻疹程度なら少しずつ食べさせると食べれるようになるとのことですが、全身に蕁麻疹が出た場合はどのように進めていったら良いのでしょうか?元気はあり、母乳も飲み1時間後には蕁麻疹はひいていきました。何でも食べさせていきたいというのが私の希望です。ご教示ください。よろしくお願い致します。

お忙しいところありがとうございます。
あげているものは、味噌汁が多いです。野菜やたんぱく質が、一度に取れるので。
後は、軟飯80です。しらすご飯にしたり、納豆ご飯にしてもたべがいまいちです。
柔らかいのかと思い普通のをあげても食べなかったので。
昨日は、麻婆豆腐を、あげてみましたがダメでした。
必死にはなってます。増やしたいので。顔には出さないように頑張ってます。
ただ、食べないとへこんでいます。
運動量は、ずっとだっこなどはしておらず、つかまりだちをしてます。
BF100Gでも、途中から食べなくなります。
嬉しいはあらわせていないと思います。食べた~とあんどしてます。
嬉しいをあらんすようにしてみます。

卵白アレルギー 補足

度々の投稿となり申し訳ありません。卵の卵白を食べてから6時間後にまた水の様な下痢をしました。このようなことは始めてです。
機嫌は良くないですが遊び元気はあります。

全身蕁麻疹と下痢をする場合は除去した方が良いのでしょうか?それとも少しずつ食べていった方が良いのでしょうか?

今までのご経験を聞かせていただけたら心強いです。参考にさせていただきたいのでどうぞよろしくお願い致します。

お久しぶりです

先生、ご無沙汰してえおります
娘が以前お世話になりました
2人目が産まれて娘と同じ感じになりつつ娘を見ると不安はありません
乗り越えられると確信しています
離乳食を早めにと思っていて、娘の時には先生を知ったのはある程度大きくなってからでしたので4ヶ月では始めませんでした今回、4ヶ月になりましたら始めたいと思うのですが、どんな感じで最初はスタートさせたらよいですか祖父母が特に強力なくらい協力的でズルズルでも普通に接してくれありがたいです予習復習の気持ちで、乗り越えれそうです
先生にも感謝です

No title

コメント欄に書かれている皆様へ

今忙しく時間がありません。
もう少しお待ちください。

   佐藤小児科   佐藤美津子

No title

水谷さん、遅くなり申し訳ありませんでした。

時間が経ってからの下痢、心配でしたね。

これぐらいの場合でも、佐藤小児科ではちょっと食べさせます。

どのぐらいの量から始めるかと言うと、

卵ボーロ4分の1個から。牛乳も入っていますが、少量なので大丈夫と思います。牛乳は飲んだことがないんですか?
卵1個が大きいのが60gだそうですが、卵ボーロ4分の1個に含まれる卵は、一桁のmgです。これで出た方は経験ありません。
次の日は2分の1個、次の日は1個、2個、3個というように徐々に増やしていきます。もし何か症状が出たら、出なかった量に戻します。4連か5連パックの卵ボーロがかなり食べれれば、他の入っているものをあげていきます。

一度ご検討ください。
      
      佐藤小児科    佐藤美津子

No title

かぁかさん

4か月なのであなたが食べているお味噌汁の中に野菜、豆腐等入れて、それをすりつぶしてあげてください。薄める必要はありません。他のものについても、同じものをすりつぶして。
最初から、たくさん食べてほしいと思わないで。
少しでも食べてくれたら、みんなでうれしい!おいしいねー!って褒めてあげてください。
その点が、母親と阪南中央病院の看護師との「差」のようです。

じくじくなら、蛋白質が必要なので、白身魚、鶏のささ身等、高野豆腐も。

蛋白質が多く摂れると乾いてくると思います。

阪南の離乳食は、また後で。

体重が増えてる?
増えてなければミルクを足す必要があります。

みんなから可愛がってもらっていいなー。

     佐藤小児科   佐藤美津子

はじめまして。9ヶ月の男の子です。5ヶ月くらいから、湿疹がでるようになり、6~7ヶ月くらいはステロイドを使用していましたが、先生の本に出会い脱ステして約二ヶ月ほどたちました。
それから、顔だけだった湿疹が体にも広がり、毎日かゆそうで、傷だらけになってます。
離乳食をどんどん進めていけばよいということですが、タンパク質を食べた後は何となく湿疹が悪化しているような感じがあり、なかなか進められずにいます。アレルギーがある場合は、もっと顕著に反応が出るのでしょうか?
全身にじんましんなどが出ない以外は、構わず進めていけばよいのでしょうか?

ちなみに、体重はすでに10㌔あり、ハイハイやつかまり立ちもします。
お忙しいとは思いますがよろしくお願いします。

No title

かぁかさん、阪南中央病院の離乳食はすごいです。
低たんぱく・脱水で入院した子どもの離乳食です。数日で完食だそうです。

阪南中央病院4か月児のメニュー

中期食を初期形態で提供


粥80g
スズキのペースト20g
豆腐ペースト50g
ジャガイモペースト30g
大根ペースト20g

夜は…
粥80g
スズキペースト20g
豆腐ペースト50g
ほうれん草ペースト20g
モモ20g

あなたが食べているもので結構です。美味しく楽しく食べてください。

    佐藤小児科   佐藤美津子

No title

こうママさん

そんなに体重があるということは母乳がたくさん出るということなんでしょうね。うらやましいと思う方、たくさんいるんじゃないでしょうか。

が、アトピーを治すためには、母乳は水分が多いし、蛋白質が不足しているので、ご飯を食べないとダメなんですね。湿疹は食べ物で起こるのではありません。でも、食べたら体が温まって痒がる、水分が血管に吸収され、血圧が少し高くなってジワーッと、浸出液が出てくるので、食べたら悪化すると思われるのかもしれませんね。じんましんなどの即時型反応が出なければ、どんどん食べさせてください。

9か月なら、断乳された方もいますよ。
母乳だけではよくなりませんねー。

美味しいご飯を楽しく一緒に食べてくれたらいっぱい喜んであげましょう。
同じ味でね。

    佐藤小児科   佐藤美津子

お返事いただきありがとうございます

お忙しい中返信くださりありがとうございます。教えていただいた通りにやってみます。
牛乳はパンに含まれる物程度で牛乳としては飲ませたことがありませんでしたが、一昨日のお昼に牛乳寒天を作ったのでやってみました。次々と欲しそうにするのでついスプーンひと匙くらい食べさせましたが何も反応がありませんでした。何も出ず食べれたことで嬉しくなって夜ごはんに素麺を食べました。素麺は以前食べたときは大丈夫だったこととパンも少しずつ何度か食べたことがありそのときは大丈夫だったので欲しがるままに食べさせました。
そのあとお風呂に入ったらまた全身に蕁麻疹が出ました。今回は下痢はなかったのですが素麺(小麦)を食べさせすぎたのかなとかすりごまをひとつまみですがかけたのが原因かなとか後悔しました。
しかし今までも4回程全身に蕁麻疹が出ましたが蕁麻疹が出た翌日から一種のデトックスなのか?肌が乾きとても綺麗になります。
アトピーのステップアップが一目瞭然です。
具体的には身体にできた貨幣状湿疹が一回りずつ小さくなり、顔も一皮向けて機嫌が良いといった様子です。
なので今日パンをひとつまみ食べさせてみました。蕁麻疹は出ません。
昨日はごまを二粒ですが食べても蕁麻疹は出ませんでした。
食べる量も関係あるのですね?

教えていただいたように症状が出たら出ない量に戻しながら楽しみながらやってみます。

今までいろんな病院にかかりましたが、「こんな酷い子見たことない、かわいそう〜」だとか「お母さん勉強しすぎ、アトピーやアレルギーのことは医者に任せた方がうまくいく」(ステロイドを拒否したときに医者に言われました)等々病院で言われ、でも納得できず先生の本に辿り着いたのですが、本を読んで食べさせることや薬はやっぱり使わなくて良かったんだと迷いがなくなりました。今回のアレルギーのことも今の状態で病院には行ったらステロイドになってしまうと思い相談させていただきました。今また改めて食べさせていって良いんだ!と決心できました、本当に感謝しております。ありがとうございます。

それとは別の話ですが実は鼠径ヘルニアの手術を4月25日に受ける予定でいました。
生後2ヶ月で超音波検査で精索水瘤と診断を受け経過観察していく中で水はなくなったものの大泣きするとたまに鼠径部が膨れることから水瘤からヘルニアに変わったのだろうということで手術を勧められました。
手術をするためには感染予防に肌を綺麗にすることが条件と言われ、小児総合病院なのですがアレルギー科に回され1週間でステロイドが14本も処方されました。

顔だけでなくきれいになってきた頭、脚、お腹にも全身にステロイドを塗る必要があるとのことでした。

事故で手術になる場合、アトピーの子は手術してもらえないのか?と思わず突っ込みをしてしまう話でした。
嵌頓ヘルニアが怖いので手術と言われましたが手術の2ヶ月前からプロアクティブ療法を勧められたので、嵌頓ヘルニアになる確率は低いですがステロイドは確実に身体に大量に入る、そのリスクの方が怖かったので手術を辞めました。

最後にヘルニアが出てからもう1ヶ月以上泣いても出ていません。
泣くとヘルニアが出るのではと思い夜中のひとりで寝かしつけは踏み切れないでいるのですが、手術とアトピーとを冷静に考えて今の段階での手術は辞めるという決心ができたのも先生の本を読んだ直後だったからです。
いろんな病院にかかる中で本当にステロイドを使わなくていいのかな、母乳のため私の食べる物をこれ以上どうやって気をつけたらいいのかな、
湿疹が酷くなると何がいけなかったのかな
等々本を読む前は原因探しをよくしていて息子のアトピーに振り回されていました。
食べさせ、気にせず可愛がること。これだ!!と決心できアトピーが気にならなくなったこと、その矢先の手術と大量のステロイドの処方、処方箋こそもらいましたが薬ももらいにいかず腹がくくれました。
本来なら明日手術の予定ですがヘルニアになっていないことと肌が1ヶ月前よりきれいになっていることでこの決断ができたこと本当に良かったと思っています。
また息子のアトピーのに一喜一憂しなくなり子育てが楽しくなったこと、心から感謝しております。ありがとうございます。長文になりましたことお許しください。

お忙しい中、早速ありがとうございました!
体重が増えていても、湿疹を治すためには離乳食の割合を増やした方がよいのですね。湿疹が悪化するのが怖くて、おそるおそるあげていました。息子は食べることは好きなようで、いつもパクパクと食べてくれるので、これからお肉なんかもあげてみようと思います。
母親は何でも食べてよいそうですが、湿疹がひどくなると、自分の母乳が悪かったのかなと落ち込んでしまう日もあります。気にしないって、とても難しいですね。
受診の予約をさせてもらっているのですが、ますます先生にいろいろお話をきいてもらいたくなりました!
その日までがんばろうと思います。
ありがとうございました。

佐藤先生はじめまして。
もうすぐ1歳の娘をもつコマツナと申します。
お忙しいところ大変恐縮ですがお返事を頂けましたら幸いです。

私自身は近畿中央にいらした頃の佐藤健二先生の元で脱ステしましたが、7年目に悪化し泣く泣くステロイドに戻っています。
5、6年前に京都でのアトピックか何かの講演を聞いています。
その時、佐藤先生の奥様が小児科医だと知りました。
子供にはステロイドを使わないという決意は固いです。

娘は、頬に乳児湿疹から始まり→全身のカサカサ→今はそれに加え、頬全体に湿疹、膝裏、足首付け根にゴワゴワじゅくじゅくありです。
ただし、脱ステを経験した私の目から見ると、それほど重症ではなく普通のアトピーです。

恥ずかしながら未だほぼ母乳ですが、身長75センチ体重8500あり、歩くようになりご飯をよく食べるようになりさえすれば、少しずつ良くなるのではと思っています。
また、検診のたびステロイドをすすめられていますが、スルーしています。

10ヶ月のころ気軽な気持ちで少量のパンを与えたところ、アナフィラキシーを起こしました。
乳小麦卵にアレルギーありで、後日食べさせた加熱しお湯でのばした少量の豆腐でもじんましんが出て苦しがったので、大豆も全て除去しています。
今は小児科にかかっており、私がステロイドを使いたくない気持ちを汲んでくださる先生で、湿疹には亜鉛華軟膏をもらっています。(酷くなれば再度勧められると思いますが)私の除去食も不要とのことで、除去していません。

そして今日、乳腺炎で桶谷式に初めて行ったところ、娘も私もアレルギーがキツすぎる。かわいそうじゃないのか。今はうまくステロイドを薄めてくれるはずなどお決まりの攻撃にあいました。顔に塗れと。
また、アレルギー反応があったものは母親も全て除去と言われました。次回は検査結果を持って来いとも…全てランク4以上なので何を言われるかと思うと正直見せたくありません。
ただ、胸には膿んだしこりがあり、桶谷式にはまだ通わなければなりません。


先生の赤ちゃんのアトピーの本を購入して読みました。
私としても卒乳目指してるのに今更除去食をしても…という気持ちです。
ただ、まだまだごはんを食べてくれないのと、
アナフィラキシーの恐怖で、大人と同じ味付けと言っても、醤油や味噌を使うのが怖くて、なかなか進みません。
はっきり言って、献立も面白みがなく美味しくないと思います。
でもどうしたら良いのかわからなくて…


質問は以下です。
離乳食はどのように進めるのが良いでしょうか?
湿疹が月数を重ねるごとに少しずつ悪くなっているのは、栄養不足でしょうか?
その際は今からでもミルクを足した方が良いですか?それともごはんを食べてくれるのを待つ方が良いでしょうか?

また、次回のキラキラぼしの予定を教えて頂けたら嬉しいです。


今日、桶谷式で母乳をあげてたら母体もキレイになるはずなのに!などと言われて本当に悔しくて悔しくて仕方なかったです。
娘の世話を気兼ねなくしたいので、手や顔のステロイドを減らして、悪化しているところでした。
本当に長々とすみません。よろしくお願いします。

すみません、追記です。
離乳食ですが、スプーン拒否でつかみたべのみです。
おにぎりにいろいろ入れたりがメインです。
また、普段は核家族ですが、祖父母が来た時賑やかな雰囲気の中だと同じ味気ない離乳食もかなり食べました!
普段は私とほぼ2人です。
2人で食べさせながら楽しい雰囲気、難しいです…。

No title

コマツナさん

今また忙しいので返事は又に。

ただ一つ言えることは、患者さんの話を聞くと、桶谷式は信用できないということです。
1歳過ぎて今から母乳育児を勧めるのは、子どもの栄養のことが分かってないと思います。

文句ばかり言われるところには行かないことです。自分でマッサージすればいいことでしょう。

離乳食等、食アレ等については、このブログにも書いたように思います。一度探して読んでください。

      佐藤小児科   佐藤美津子

No title

コマツナさん

質問ですが、「少量のパンを与えたところ、アナフィラキシー」と書かれていますが、どんな症状だったのでしょうか?

桶谷式は昨日書きましたが、行く必要はないです。親の意向を無視してステを塗れ等言う人は、患者に寄り添ってないですねー。

後、聞きたいのは、コマツナさんは、私が提言することを実行してくださるのかということです。話を聞くだけで実行できない人がいますので。

   佐藤小児科   佐藤美津子

佐藤先生、お忙しい中ご返信頂きありがとうございます。

アナフィラキシーの症状ですが、パンの時は、しばらく激しくグズリ、呼吸が苦しそうで、目のまわりにボコボコとしたじんましんが出ました。食べたのは1センチくらいのかけら2つです。
小児科へ着いた時には、血圧が計れず、低酸素になっており、そうこうしている間に顔色が青くなりボスミンを注射されました。じきに救急車が来て、大きな病院へ運ばれましたが、救急車の中でほぼ回復し、大きな病院ではしばらく様子を見るだけで返されました。アナフィラキシーと関係なく掻き傷と湿疹があったので、ベナパスタを出されました。
豆腐の時は同じように苦しそうにグズり、手の甲にじんましんが出たので、処方されているケトフェチンを飲ませ、病院へ行きました。
血液検査を重要視されない先生ですが、娘の場合は調べた方がよいのではとのことで、食べさせて反応が出たものは検査しています。
すべて数値は高いですが、乳小麦卵のうち何が原因だったのかはわかりません。原因がひとつなのか2つなのかもわかりません。

昨日は娘も私も状態が良くない中でいろいろ言われ落ち込んで、長々と書いてしまい申し訳ありません。
何でも食べられるようになるのが、私の願いです。アドバイス頂ければ挑戦します。
どうかよろしくお願い致します。

No title

コマツナさん

もう少し待ってくださいね。

次のコミュの 541のnaonaoさんと、550のひよこさんの書き込みを読んでおいていただけますか?

http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=1758719&id=78016910&comment_count=588

    佐藤美津子

佐藤先生、お忙しいなか本当にありがとうございます。
mixi拝見しました。皆さんの行動や、明るい姿勢にもとても励まされます。
娘ですが、幸い湿疹は乾いてきて、少し落ち着いた感じです。(繰り返しそうではありますが)全体にカサカサして掻きむしっていますが、傷は付きにくくなっているように思います。
お返事は急ぎませんので、お時間がある時に頂けると嬉しいです。
佐藤先生に相談にのっていただける機会が頂けたことに本当に感謝しています。

No title

コマツナさん

もう少し教えてほしいのですが、「呼吸が苦しそう」というのはゼーゼーと喘息のような状態だったのか、あるいは喉頭浮腫が起こると、息が吸えなくなるので、息を吸う時にゼーゼー言ってたのかどちらでしょうか?
後、たまごは食べさせたことが無いのですね?

mixiの兵庫きらきらぼしを見ていただいたと思いますが、まず味をしっかりつけてください。だしをきちんととって、塩、砂糖、みりん、酒で美味しいものを作りましょう。だしのとり方は、渡辺栄養士の「アトピーっ子も安心の毎日ごはん」(家の光協会 )に書かれています。超簡単!あなたが美味しく感じないものは食べないので。手づかみでOKです。自分で食べるって素晴らしい。

蛋白質が子どもの成長には必要ですし、皮膚を治すにも必要です。
魚、お肉をメインにあげましょう。1日3回、毎回どちらかを入れてください。おやつにもじゃことかちりめんなんかもいいでしょう。

これでしばらくお願いします。お肉、魚は食べるだけあげてください。最初心配なら一匙から。

      佐藤小児科   佐藤美津子

体重減少の子どものことでお伺いします

佐藤美津子先生

はじめまして。
お忙しい中大変恐縮ですが、質問させていただければと思います。

先日、阪南中央病院の入院に関する掲示板にも書き込みさせていただいたのですが、あと数日で11ヶ月になる子どもの体重が、6ヶ月頃から減り始め、現在5800gしかありません。出生体重は3300g、6ヶ月時は6800gでした。
冬の間浸出液が多かったことや、離乳食でたんぱく質を食べ始めた頃から下痢のような症状が長く続いたことが主な原因かと感じています。先月行った母乳外来では、母乳の出は大丈夫とのことでした。

ステロイドを使わない治療をしてくれる内科アレルギー科の医院で経過観察中だったのですが、さすがにこれだけの期間、体重減少状態が変わらないことが心配で仕方なくなったので、「赤ちゃん・子どものアトピー治療」を拝読し、受診させていただこうと家族で話し合いました。佐藤小児科さんは、順番待ちされている方が数ヶ月先までいらっしゃるとのことでしたので、連休明けに阪南中央病院の受診を予定しています。

現在は、
8時:離乳食+母乳
13時:離乳食+母乳
18時:離乳食+母乳
22時:母乳
3時:母乳
だいたいこんな状況です。ミルクも何度か試してみたのですが受付けません。離乳食もこの月齢が食べる量には程遠い感じでなかなか進みませんので、もっと努力が必要だと感じています。離乳食は、先生のご本を拝読してから、大人と同じものを同じ味付けで、たんぱく質を意識しながら作っていて、「アトピーっ子も安心の毎日ごはん」も先日手元に届いたので、よく見させていただいています。家族皆で一緒に楽しい雰囲気を作りつつ食べさせているつもりなのですが・・、すぐに母乳を欲しがり、なかなかうまくいかず、途方に暮れる日が続いています。

受診するまでにも、親が今すべきことをしなければと思っています。
質問は2つあるのですが、

1、上記のような状況なので、もっと食べさせないとだめだと思うのですが、このように体重減少している場合、断乳して離乳食のみを食べさせていく方が良いのか、ミルクも追加した方が良いのか、どちらがよろしいでしょうか。

2、体重減少した6ヶ月頃から、それまで出来ていた寝返りやずりばいをまったくしなくなってしまいました。腕も細くなり、見た目はいかにも筋力がなさそうですが、手足はバタバタと力強く動かすこともあります。細かい物もつまめます。首の座りやお座りは安定していますが、そこから動こうとしません。お座りで遊ぶ時間も増えてきているのですが、不安感が強いようで、しょっちゅう抱っこを求めて大泣きするので、つい抱っこしてしまっている状況です。
このように体重減少している場合でも、うつぶせなどの練習をさせた方がよいでしょうか。遊ぶ中で楽しく練習出来ればよいのですが、うつぶせさせると激しく泣くのでなかなか難しい状況です。

こんな状態にしてしまったのに、笑顔で見つめてくれる子どもの顔を見るたびに胸が痛みます。
長文になってしまい申し訳ありません。
お時間あるときにお教えいただければうれしいです。どうぞよろしくお願いいたします。

No title

さつきさん

母乳がたくさん出ていれば、かなり重症のあとぴっこでも体重が増えます。
ですから、出てないと思います。母乳外来の先生は、お子様の状態を見てないのではありませんか?

このように体重が減った赤ちゃんは、母乳という水の食事に慣れているので、阪南中央病院では、中期食を初期形態で最初は食べさせます。食べれるようなら、中期形態、後期食へと進めます。4か月児のあとぴっこが入院して2回食でした。このブログのかあかさんの質問のところにあります。量も書いています。

あなたが、すべきことは、昼間は母乳を止め、スポイトで嫌がってもミルクを飲ますことが第一。500から600cc飲めばもう少し元気になるでしょう。

第二は、離乳食はドロドロ状態で、最初口に突っ込み、あなたも一緒に食べてみせる。あるいは噛み砕いてあげてみる。5か月の赤ちゃんが鶏のから揚げを噛み砕いてあげたら食べたそうです。噛み砕くというのは、ドロドロ状態から、固めまで変幻自在にその状態を変えることができるので便利ですねー。口に入れてあなたもごっくんと食べ、美味しいねーと喜んであげる。

食べてないので、胃が小さくなっていると思いますが、

8時:離乳食+母乳
13時:離乳食+母乳
18時:離乳食+母乳
22時:母乳

では少なすぎます、回数が。夜中起きてないのでしょうか?

朝8時と昼の間、昼と夜の間におやつをあげること。牛乳をコップで飲む、クッキーとかせんべいに加え、タンパク質を。

阪南中央病院に入院する子は母乳の赤ちゃんで、全員がさつきさんと全く同じです。入院期間は1か月以上はかかります。栄養状態が悪いとタンパク質が不足すると、手足が細く、筋力が低下し、できていたことができなくなってきます。首が座らなかった7か月の赤ちゃんもいました。

泣くと抱っこと言う状態では駄目だと思います。

私たちは、きちんと体重が増え、発達が保証されると、結果的にアトピーは治ってしまうという考えです。

でも、日本全国、さつきさんのような方がいっぱいいるんだろうなとつくづく思います。

さつきさん、受診されたら、先に検査をしてもらうように皮膚科外来受付で頼んでみてください。

     佐藤小児科   佐藤美津子


佐藤先生、お忙しいなか、そしてゴールデンウイークでもある中お返事を頂きありがとうございます。

呼吸は、ゼーゼーというより、ヴ〜と唸る感じでした。後日小児科で、喉が浮腫んで呼吸がしにくくなっていたと言われました。
卵単体で食べさせる前にパンをあげてしまいました。血液検査だと、卵黄卵白5でオボムコイド6です。オボムコイドは100以上です。
6月に改めて血液検査をする予定でいます。

まず、同じ味付けで、ご飯と魚やお肉などのおかずを食べられるように試してみます。まだまだ食べない事が多いですが、それでも口に運ぶ量が少しずつ増えてきたように思います。

No title

コマツナさん、のどが腫れてというのは喉頭浮腫だと思います。この時には唸るよりも息が吸いにくくなるので、息を吸う時にぜーという音がします。唸ったのはじんましんがつらくってということは無いですか?アナフィラとは言えないかもしれないですね。

血液検査はしても仕方がないので、止められた方がいいと思います。佐藤小児科では、検査は意味が無いので、しません。卵白100以上の子(他医で検査)でも、食べてます。以前、阪南受診時にたまごボーロ2個待合で食べさせた方がいました。

     佐藤小児科   佐藤美津子

佐藤先生、ありがとうございます。

私もアナフィラでなければ良いなと思っています。
ゼーゼーはなかったような…ただ、小児科へ着いてからは本当にバタバタで、呼吸がどんなだったかは不明です。
血圧測れず、顔色(というか全身)が青白くなりグッタリしていましたが、こちらの症状はどうでしょうか。
看護師さんたちが娘の名前を大声で呼んでいたので、意識も危なかったのではと思っています。


No title

コマツナさん

そうですね。それがありましたね。小麦は大きな病院で負荷テストをしてもらう方がいいと思います。

大豆は意識障害が無かったみたいなので、他の食材をたくさん食べることができるようになった時点で、少量から食べさせてみてはと思っています。

   佐藤小児科   佐藤美津子

ありがとうございます

佐藤美津子先生

お返事いただきありがとうございます。

母乳外来(桶谷式)には子どもも連れて行って見てもらいました。
哺乳量を測って、母乳マッサージをしてもらったところ、「出がすごく良いということもないけれど、ミルクを足さなくても大丈夫」だと言われたので、母乳の出に関しては安心してしまっていたところがありました。

離乳食と授乳は、

8時:離乳食+母乳
13時:離乳食+母乳
18時:離乳食+母乳
22時:母乳
3時:母乳

と書きましたが、16時頃にも授乳しているのが抜けていましたので、現在計6回です。
離乳食をあの手この手で気を引いて食べさせていると、いつの間にか1時間経っていたりするので、次の授乳や離乳食の時間がずれてしまって、結果回数が少なめになっていたところがあります。食べさせようとねばるあまり、返って摂取量が少なくなっているのかも、と気づきましたので、今より少し早めに切り上げてみようと思います。
夜中にも一度授乳しています。かゆみがひどかった冬の間は、1〜2時間毎に起きて泣いていたのですが、近頃は痒みが少しましなのか、添い寝にはなりますが、夜は4・5時間ほど連続でよく寝ています。

入院中の赤ちゃんの食べる量を知り、驚きました。しかも4ヶ月なのですね・・。うちの子は全然足りていないのだな、とあらためて思います。食べようと思わせられる味や雰囲気作り、昼間のミルクもがんばります。しっかりと気持ちを持って進んでいこうと思います。

休み明け、阪南中央病院に行って参ります。検査のお願いのこともお教えいただきありがとうございます。
お忙しい中、連休中にも関わらず、ご丁寧なお返事をいただき本当にありがとうございました。

佐藤美津子先生

こんにちは。お忙しい所、申し訳ありません。こ相談に乗っていただけると嬉しいです。

長男は6ヶ月の時に、先生に診察していただき、今は2歳7ヶ月。時々お腹を掻くことはありますが、全身ツルツルになり、脱ステ脱保湿をして本当によかったと心から思っています。その際は、本当にありがとうございました。

今日の相談は次男なのですが、現在3ヶ月。生まれた頃は、全身ツルツルで今回は大丈夫と喜んでいたものの…3ヶ月になり顔のみ少しずつカサカサザラザラと乾燥して赤みと痒みも出てきました。ジュクジュクしていたら、何もするつもりはないのですが、赤い本に〝乾燥で痒みが出るならワセリンを薄く塗ってもいい〟とあったので、1日1度プロペトを薄く塗っています。塗るとしっとりするのか、痒みが軽減されているような、赤みも引いている気がします。

そこで質問なのですが、
①プロペトを顔に塗ってそのまま洗顔せず、翌日も乾燥部分に塗っても大丈夫なものか。毛穴が詰まって逆に赤くなったり悪影響がありますか?

②乾燥?!で掻いていても、プロペトも塗らず何もせず様子を見た方がいいものか。

長男の脱ステ時と違って、最初からステロイドを塗らない場合は、最初にどのような対応をしておけば悪化しないものか、というのがわかりません。(次男は、赤い本の出産後に子どもにすることしないことを守りました)この子もいずれ長男のようになるのだろうか…と気を落としてしまっています。

よろしくお願いします。 フジオカ

No title

フジオカさん

何も特別なことは無いということを、上の方の時に話させていただいたと思います。次男君のこと、心配?経験があなたの力になりますよ。

質問ですが
①上から塗ってOK
②これもOK

それよりも大事なのが
 ①母乳なら体重が順調に増えているかどうか
 ②自由にかかしているか
 ③気にせずかわいがっているか
です。③はできてないような・・・

お兄ちゃんの脱ステ、乗り越えたのなら、大丈夫です。説明させていただいたその原点に帰ってください

    佐藤小児科   佐藤美津子

ありがとうございました

佐藤美津子先生

お忙しい中、コメントありがとうございました。コメントを頂いて我に帰りました。

何もしなくても治ると頭ではわかっていたものの、最初の処置が悪かったから長男も悪化したんだ…という思いがあったので、次男は最初の段階でなんとかしなくては、と焦っていたように思います。

もう一度原点に戻って笑顔で育児を楽しみたいと思います。先生にお言葉をいただけて、前向きになれました。どうもありがとうございました。 フジオカ

※体重は、ミルクを足しているので順調に増えていて7キロあります。
プロフィール

佐藤美津子

Author:佐藤美津子
FC2ブログへようこそ!
赤ちゃんや子どものアトピー・乳児湿疹にステロイドを使わない治療をしています。連れ合いと共に広めていきたいと思います。
出身は和歌山、梅で知られているみなべ町。大学入学後、大阪に移り住みもうすっかり大阪人。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター