FC2ブログ

兵庫・さかい・京都きらきらぼし、まとめて報告!

兵庫・さかい・京都きらきらぼし、まとめて報告!

2015年1月25日 兵庫きらきらぼし報告

 掛け合い漫才やりましたー!渡辺さんと。

 今回は少なくって5組、先輩家族も入れて7組でした。
アットホームな交流会でした。

 さて、やはり佐藤小児科の治療についてパワーポイントで説明。

 自宅に栄養士に行ってもらうと  わかる!
   (渡辺栄養士による出前料理教室) 
  味をつけない美味しくない離乳食
  冷凍していつも同じ離乳食
  全部混ぜて与える(味がいつも同じ)
  無理強いしている・楽しくない
  ずっと抱っこして運動不足
  閉じこもり
  飲まない・食べない1回であきらめる
これに当てはまる方、見直すことが必要ですよー。

 渡辺さんが「恐る恐る食べさせている・・・」に続き、佐藤が「めっちゃ小さいスプーンで食べさせてるよ。しかもそこにちょっぴり。お茶わん1杯食べるのにめちゃ暇かかる。少なすぎて味もわからへん。だから母乳欲しいということに。こんなちっさなスプーンだと強調しました。どっと笑いが!

 前回のきらきらぼしで、5か月の赤ちゃんが鶏のから揚げを食べたという話が。これも紹介。だって、親と同じ量を食べないんだから、少ししか食べないのだから、親と同じ味付けでも心配はいりません。

2015年2月11日 さかいきらきらぼし報告

 さかいは、日が無くって祝日でした!

 ここで問題になったのは「母乳」でした。

1歳過ぎてもまだ母乳を飲ませている方が!
1歳には母乳は止めようねと言っています。夜も昼も何回も飲む→食べない(当たり前)→さらに飲む・・・の悪循環。
夜連続で寝ない→寝不足(親も子も) →昼間機嫌悪い(親も子も) →親子関係悪化
夜連続で寝ない→皮膚の再生にはマイナス。
母乳を飲ませていると、ご飯を食べない→皮膚には良くない。成長にもよくない。
母乳を飲ませていると、いつまでも赤ちゃん扱いしてしまう

なんか悪いことばかり書いてしまった―!

親子の情緒的な関係にはプラス?
 いえいえ、そうではありません。夜中しょっちゅう起こされてごらんなさい!またかーという気持ちになっている方がほとんどなんですね。この気持ち、あとぴっこにちゃーんと伝わってるんだよねー。はっきり言うと親子の情緒的な関係にはプラスにはなってないむしろマイナスになっているということです。

 最近受診された方がこのきらきらぼしに来られた方。断乳のことを調べたらいろいろ書いてあるので、子どもに話しながら徐々に止めたらだめでしょうか?と聞かれました。今でもほんとに夜昼構わずしょっちゅう飲んでいる状態なので、中途半端なことすると、余計執着して止めにくくなるよと話しました。

 ご飯を食べなければ、もっと早く止めてもいいー8か月で止めた子も。
 先日受診された方は、その日から断乳した!2日でできたそう!とても幸せだと。それはね、ご自分の自由時間が夜9時から12時までとることができるようになったから。(それまでは自由な時間が全然無かったんです)なんか得した気分でしょうね。

2015年2月22日 京都きらきらぼし報告

 今回の京都は50人を超える大人数!みなさん、満足していただけたろうか?

 ほーんと、何故なんだろう?なぜやることやってるのに治らないんだろう?
 うーん・・・・・
さてさて、良く聞いてみると
 掻かしてない
 気にしてる
んだよね。一番大事なことができてない。

アトピーにとらわれない子育て―これって一番大事!

  とらわれてしまうと、あとぴっこは賢い→アトピーを武器に親を振り回す(意図的じゃないよ、本能的にだよ)
 掻かせたくないという気持ちが、掻くと抱っこ、掻くとおっぱい、掻くとおもちゃで遊ぶ等のサービスをしてしまう→すると学習する「掻けば、自分のしてほしいことしてくれる」って。抱き癖と同じ。
なかには、召使いだと評された母親も。
                みなさん、これでは治りません。

アトピーにとらわれない、あとぴっこに振り回されない子育てのためには
     ① 夜はほっとく、ほっとけなければ別室で寝かす
     ② 自由に掻かす
     ③ アトピーを気にしない
     ④ たくさん遊ぶ
     ⑤ 鍛える
     ⑥ たくさん食べる

子どもの要求にすべて答えることは不可能ですし、夜は寝なくちゃね。
すると、とってもかわいくなります、あとぴっこが。

コメントの投稿

Secre

佐藤先生、こんにちは。
お忙しいかと思いましたが、東北地方に住んでいるため、受診したり、
色々な会に参加することもできず、
こちらにコメントさせていただきました。
私自身、7年ほど前に脱ステをしています。上の子供達も脱ステをしていることもあり、今4ヶ月の息子には、絶対にステロイドは使わないと決めていました。実は、数年前に新潟での講演会に参加させていただきました。
息子は2ヶ月頃から乳児湿疹から始まり、ここ数日前から頭や顔、背中など、とても痒がり、泣き叫びながら掻いています。
肌もジュクジュクしてしまっています。ずっと息子につきっきりになって、一緒に泣いている日が続いていましたが、先生のブログを読み返し、気にせず掻かせてあげることにしたのですが、どんどん血まみれ、汁まみれになっていく息子をみるととても不安になってしまいました。
完全ミルクなのですが、ウンチの回数も多く、深緑で硫黄の臭いがしてとても臭いです。腸内環境を整えようとオリゴ糖もまぜています。腸内環境が良くないのも原因の一つになっているのでしょうか。。?
お風呂は何日かに一度で、入浴剤を試したり、漢方の塗り薬を試したりしてますが、あまり良くならず、何をどうしてあげたら良いのかわからなくなってしまいました。
私の住んでいる県には、信頼できる病院がありません。受診をしてもステロイドを勧められ、私の意見は聞きいれてもらえません。
ですが、感染症も心配なので、
ジュクジュクの時は一度は近くの病院を受診するべきでしょうか。。
今、私がするべきこと、してあげることが何なのかわからなくなってしまいました。来月からは仕事復帰ということもあり、仕事をやめるべきか、とても焦り行き詰まってしまっています。。
何か少しでもアドバイスなどいただければありがたいです。

No title

クロさん

今4か月で、かわいい盛りだと思いますが・・・。大変なんですね。

先日仙台に行ったのですが、3月8日ですね。10組ぐらい集まってくださいました。

お伺いしたいことがいくつか

ミルクの量は1日どのぐらいなんでしょうか?
10%増しで飲ませてる?
体重は増えているのでしょうか?
発達―首は座ってる?手を眺めたり、あわしたりしてますか?
離乳食はもう始めておられますか?
写真を脱ステ・脱保湿にのせることはできますか?

アトピーの原因は不明です、フィラグリン遺伝子異常以外は。腸内環境はよく言われますが、便秘でなければいいのかなと思います。あまり、原因探しをしないほうがいいと思います。原因はわかっていないので。

4か月の赤ちゃんでも本当によくわかっていて、親を自分の思うとおりに動かそうとします。それがわざとではなく、本能的にです。掻かせてると思っていても、掻く姿をじっと見てるとか・・・。そうなるとわかるんですね。ずっと搔き続ける。親の弱点が掻くということだとわかると。
あとは布団が暑いとか、パジャマが厚いとか。寝てる部屋の暖房をしてた人もいました、25度にしてたんですから。

感染症がご心配なら近隣の病院に行かないと仕方ないですが・・・。
来月からの仕事復帰はどうなんでしょうね。もう2週間しかありませんので、少し延期してもらうことはできないのでしょうか?

    佐藤小児科   佐藤美津子

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

クロさん

湿疹の原因は昨日書かせていただいたように、フィラグリン以外は分かっていません。
アレルギー用ミルクの方がタンパク濃度が高いので、10%増しの濃度にしてください。

助産師さんの助言でミルクを減らしてから悪化した感じはありませんか?

お腹が空いて機嫌が悪いことも考えられます。
湿疹を治すにはカロリーが必要なので、飲んでる量を減らす必要は全然ありません。

元の量に戻して、10%増しにしてください。

また、焦らなくっていいですので、離乳食を開始してください。あなたと同じ味で、同じものを、無理強いせずに。
助産師案の意見を聞く必要はありません。

mixiへの貼り付け方は私も知りません。もしメールで添付して送ることができるなら、

horiage123.satou.p.c@polka.ocn.ne.jp

へ送って頂けますか?

阪南中央病院受診も考えておられる由、ありがとうございます。
受診されれば、栄養状態がわかります。

発達は順調ですね。体重は測ってほしいなとおもいます。

     佐藤小児科   佐藤美津子

お返事ありがとうございます。

今朝、ミルクの量を戻し、10%くらい多く作ってみました。
飲んだ後、しばらく1人で遊び、
その後1人で寝てくれました。
確かに、量を減らしてから、足りなかったのか、グズグズしている事が多く、そのせいで掻いてしまうことも多かったです。
離乳食も少しずつ初めてみようかと思います。ありがとうございます。

mixyの登録などしていなくて、よくわからないので、アドレスの方に写真を送らせていただきます。
頭、顔は乾燥が酷く、掻きむしったことによって汁が出ている感じです。耳の裏は何度も掻き、ジュクジュクしています。背中とお腹は、乾燥と赤く丘疹が広がっています。
私自身、脱ステの際に脱保湿もしたのですが、乾燥部分にはワセリンを少し塗ってあげた方がいいのか、
本当に何も塗らずで大丈夫なのか迷っています。漢方の赤色ワグラスを塗っていましたが、今は塗らずに様子をみています。ジュクジュクのところは、ネオトラバンで消毒しています。

大人のアトピーもそうですが
気にしないというのが、アトピー治療には重要になってくるのですね。
上の子達は、息子の肌など気にせずに、可愛がってくれ、そんな時はやはり息子は嬉しそうです。
先生の病院へ思い切って受診をと思い、電話してみたのですが、
たくさん待ってる方がおられるんですね。。^_^;私だけでなく、たくさん悩んでる方が居るのだなと思いました。また東北の方で企画があれば参加したいなと思います。

子どもの状態をよく見よう!

みなさん

クロさんのお子様はおなかが空いていたのでしょうね。

湿疹の、アトピーの原因はフィラクリン遺伝子異常以外はわかっていません。

ですから、助産師が、看護師が、医師が、栄養士が原因について何を言おうとも、それは原因ではありません。


湿疹は1日のうちでも変動します。数日の間にも変化します。そういう病気なのです。
専門家が研究しても今なおわからない原因探しをしないでください。

原因探しは、結局あとぴっこが食べているものに、母親が食べているものに向けられます。クロさんのように。

母乳育児を推進するあまり、ミルクを飲んでアトピーも改善し、体重も増えていたのに、母乳にしなさいと助産師に言われて、体重は減るし、おなかが空いて機嫌悪いし、アトピーも悪化した子もいました。
いったい何を考えているんだろうと思いますね、そういう専門家は。

クロさんのお子様のアトピーもそれほど重症ではありませんでした。よかった、よかった。

        佐藤小児科   佐藤美津子

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

もっと食べさせましょう!

原さん

アルブミンが2.7g奈良、全然大丈夫です。

阪南中央病院なら「入院の適応なし」ということに。

が、低いです。

もっと、離乳食を食べさせないとね。ミルクでもアルブミンが上がりにくいことがあります。

あなたが食べているご飯を、かみ砕いてあげてください。調味料を使わない美味しくないご飯をまさかあげてないでしょうね?もし、美味しくないのをあげているなら、今日から変えましょう。大丈夫です。赤ちゃんはタフです。

蛋白質は豆腐5%、肉・魚は20%高野豆腐な49%
高野豆腐をおろし金ですって、いろんなものに混ぜてあげることもいいですね。

5か月で鶏のから揚げを噛み砕いてあげられた方も。
6か月なので、お寿司でも天ぷらでもビフテキでもOKと書いている育児書もあります。

たくさん食べさせてね。

近医の先生には、阪南中央病院受診して相談すると言って紹介状をもらって受診してください。

    佐藤小児科   佐藤美津子

原さんへ

原さん

そうですね。受診時にステロイド治療する病院を勧められたらということです。

お住まいはどちらですか?

    佐藤小児科   佐藤美津子

コメント書かれるみなさまへ

コメントを書かれるみなさまへ

「管理人のみ閲覧できる」と言う形での投稿は、今後すべて公開します。
個人情報を知られたくない方は、名前をニックネームにするとかの対処をお願いします。

質問がはっきりわかった方が、回答も分かりやすくなると思いますので。

   佐藤小児科   佐藤美津子

ありがとうございます

紹介状の件、理解いたしました、ありがとうございます。
次のかかりつけ医の受診の時にはステロイド治療は待ってもらうように話すつもりです。ぐんと体重が増え始めたことで、まだ待ってくださる気もするので。

現在、島根に住んでおり、かかりつけの小児科は鳥取県です。
(過去の質問についても公開にしていただいて大丈夫です。)お忙しい中、ありがとうございました。離乳食、頑張っていきます!
プロフィール

佐藤美津子

Author:佐藤美津子
FC2ブログへようこそ!
赤ちゃんや子どものアトピー・乳児湿疹にステロイドを使わない治療をしています。連れ合いと共に広めていきたいと思います。
出身は和歌山、梅で知られているみなべ町。大学入学後、大阪に移り住みもうすっかり大阪人。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター