FC2ブログ

2014年4月20日 第16回京都きらきらぼしー経皮感作は重要でない

2014年4月20日 第16回京都きらきらぼしー経皮感作は重要でない


 経皮感作が今問題になっています。

 つい最近まで、アトピー治すためにステロイドを塗らないといけないと言われてきました。(今もそういう先生がいます。が、アトピーを治す薬はないと、皮膚科学会のガイドラインにも書かれているんですね)

 しかし、治らない患者が増え、そのことを何とかしないといけないというステロイド治療派にとって降ってわいた「茶の雫」事件。

 ステロイド治療派は、皮膚からアレルゲンが入ってIgE抗体を上げ、その結果、食物アレルギーが起って食べれなくなるので、ステロイドを塗って皮膚をきれいにしないといけないという三段論法で、ステロイドを塗る正当性を主張するようになっています

 血液検査でIgE抗体がたとえ100以上という高値でも、食べても何の反応も出ないことが圧倒的に多く、佐藤小児科では食べるように指導しています

 ということは、たとえ経皮感作があってIgE抗体が上昇したって、食べることができれば、食物アレルギーは無いということです。IgE抗体が上がると、食べることができないという考え方がおかしいということです

 以下に、皮膚科学会でのこの「茶の雫」事件についてのやり取りが書かれています。
「茶のしずく石鹸事件とアトピー性皮膚炎での経皮感作」http://atopic.info/satokenji/category/society/という題名で、atopicの佐藤健二のブログに詳細が載っています。

 幹事さんの子どもがアトピーで、ピーナツアレルギーがあるそうです。ピーナツを除去し、家にもピーナツは一切置いてないのに、アレルギーの値が上がるので、「なぜアレルギーの値が上がるのか」と聞いたら、外から帰った父親の衣服にピーナツが付いていて、それが皮膚から入るんだと言われたそうです。あとぴっこを持つご家族は、一歩も外出できませんね。

 アレルギーも何もない普通の子とアトピーの子のIgE抗体を比べた帝京大学の調査では、アレルギーの無い子でもIgE抗体が1~2割、陽性に出、卵白以外ではアトピーの子と差が無いという結果でした。ステロイド治療派は、アトピーの何もない子にもステロイドを塗らせるのでしょうか?

コメントの投稿

Secre

もうすぐ8ヶ月になる息子がいます。5ヶ月から離乳食を進め、良くなったり悪くなったりの繰り返しの状態です。
先生のおっしゃるように味付けをし与えていますが、最近離乳食を嫌がるようになりました。そろそろ断乳したら離乳食が進むかと思いミルクに切り替えようとしていますがミルクを飲みません。今日ヨーグルトを少し与えたらその直後、上唇が腫れました。病院でペリアクチンをもらい飲まないうちに腫れは引いたのですが、夜寝る前にミルクを飲ませようと口に入れたらまた上唇が腫れました。
乳製品にアレルギーがあるのかと思いましたが、全身に蕁麻疹はないようなので除去しないでいいのでしょうか?続けて普通のミルクを試していくかアレルギーミルクにするかどうしたらよいでしょうか?

No title

ゆいママ さん

口が腫れるのは、接触性の反応です。しばらくあげていれば、たいてい消えると思います。
受診されてる方には、少量づつあげるようにお願いしています。

食べない赤ちゃん、困りますね。

一番多いのは
①必死の形相で食べさせている
②親の味と比べて、薄味でおいしくない
③硬さが好みでない
   6か月で黄な粉をまぶしたおにぎりを食べた子もいる
④食材が少なく、毎日同じものしか上げていない
   毎日、豆腐としらすしかあげてない人もいました
⑤食べないからとすぐ母乳をあげてしまう
   これも多い

昼の母乳を減らしてみるとかいろいろ工夫を

     佐藤美津子

以前質問させて頂き、先生の本を読み、掻かせ、気にしないように努めています。もうすぐ8ヶ月になるため私達と同じものを柔らかく小さくしてるのですがなかなか食べません。ミルクも飲まないため夜間も3〜4回添い乳しています。
掻かせるためか以前より顔は多量に浸出液が出ており真っ赤です…昼間は遊ばせようとしますが、痒いためか機嫌悪く抱っこしないと泣いてばかりいます。体重は増えてはいます。脱ステをして3ヶ月、改善が見られなく主人からは薬を使って楽にさせた方がいいのではと何度も言われます。私は絶対に使いたくないのですが、毎日真っ赤な顔で痒がり笑わない娘を見るのが辛いです。
昼間に機嫌が悪く泣いている場合はどのように接したらいいのでしょうか。
お忙しい中申し訳ありませんがよろしくお願いします。

No title

かこさん

大変ですね。

本を読んでいただいても、受診される方のほとんどが、できていないことがあります。
食べさせる、掻かせる、気にせずかわいがることです。

食べないと今のじくじくは治りにくいと思います。母乳のみでは良くなりません。

この上にあるゆいママさんへの返事を参照ください。

かこさんには以下も必要と思います。
夜の母乳を1回だけにする
夜ひとりで寝かし、世話をしない。寝かしつけもせず、絵本や歌を歌った後はベビーベッドに一人で寝かす。1回の母乳をあげるとき以外は世話はしない
昼の母乳も、まずご飯をあげ、食べなければ、1時間ぐらいしてからまたご飯をあげてみる。それでも食べなければ母乳を与えるというように。断乳も視野に入れないと食べないかもですね。

あなたのお母様たちに手伝ってもらえばいかがですか?お子様はあなた以外は母乳が出ないことを知っています。おばあちゃまに食べさせてもらうとか。

      佐藤美津子

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ゆずママさん

本も読んでくださってるとのことで、ありがとうございます。

ご自分がアトピーだと、自分のせいでこうなったと申し訳なく思う方が多いです。アトピー素因ー鼻炎も含まれます。たくさんの方がアトピー素因をお持ちです。ですから、そんなこと思う必要はないよ、大事なのはどういう治療をするかだよと話しています。ステロイドを使わない―最高のプレゼントです。

あなたの質問を読ませていただいて感じたことは「必死」ということです。
必死になると治りにくくなるみたいです。
それはアトピーを特別視しているからです。
みなさんにお願いしているのは、「普通でいいんだよ」ということです。
必死になると目の前のアトピーしか目に入らない。
あるおねえちゃんが言いました。「○○ちゃんのアトピーなんか目に入らないの。○○ちゃんの目、口、鼻、とってもかわいい!」(○○ちゃんは重症アトピー)
ある母親が言いました。「子どもの湿疹の下にあるかわいい顔が見えます」

いかがですか?あなたにとってとってもかわいいお子様ではないでしょうか。アトピーなんかほっといても治る病気です。とらわれる必要はありません。

もう一つ、保育所の対応がだめです。今日も掻いてたなんてノートに書かなくったってわかります。そんなことより、「今日はこんなことできました」「今日はお友達を手伝ってくれました」等、プラスのことを書かないといけません。保育所とよく相談されたほうがいいとお思います。佐藤小児科のホームページに保育所へのお願い文書があります。参考になさってください。

    佐藤美津子

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ステロイド使ってしまいました

始めまして、
佐藤先生が監修された、アトピーっ子も安心の毎日ごはんを読み、ブログも拝見しました。

現在8ヶ月の赤ちゃんがいます。
生後4ヶ月頃から顔の湿疹ができ始め、今は全身に広がってます。
じゅくじゅくは顔だけで、あとはカサカサしているため、掻きむしっては出血してしまいます。

そんな姿を見ていると、ステロイドを塗らないとと思い、ステロイドを塗ってしまっています。
何度も脱ステに挑戦しましたが、やはり顔がじゅくじゅくしてくると、どうしてもステロイドに頼ってしまいます。

顔がじゅくじゅくだと、児童館などに行っても可哀想だねと言われ、他の子供に汁がついたら悪いと思って、他の子供に近づかないようにしてしまいます。

本当は普通の子供と同じように育てたいのにそれができないことが辛いです。

先生の勧められている食事療法で、本当に良くなるのでしょうか?
ステロイドを使ってしまっていますが、どのようにステロイドはやめて行くべきでしょうか?
何を信じていいか分からず、本当に苦しいです。

現在千葉に住んでいるのですが、関東でも講演の予定はありますでしょうか?先生のお話を1度聞いて見たいと思います。
乱文ですみません。
よろしくお願いします。

No title

くまさん

申し訳ないですが、東京講演会が9月にありますが、それまでは関東ではないと思います。

「食事療法」で治るかというご質問ですが、ブログを読んでいただいたらお分かりと思いますが、それだけではよくなりません。あと大事なのが、自由に搔かせる、気にせずかわいがることです。

ステロイドを使ってしまったという方がほとんどですので、あとは早く止めるかどうかですね。止めて悪化するのなら、長くなればなるだけ止めにくいということになりませんか?

赤ちゃんの本に、止め方が書いています。
また、関東なら東京藤澤皮膚科の藤澤先生がおられます。

     佐藤美津子

ありがとうございます

お忙しいところ、早急に回答いただきありがとうございました。
まずは本を読んでみようと思います。
また、藤澤皮膚科の情報もありがとうございます!

最近またステロイドを使っていたのですが、塗っていないところをものすごく痒がり、痒みが結局移動するなぁと思ってます。
今回を最後に、ステロイド使用をやめていきたいです。
でもじゅくじゅくしだすと使っちゃうんですよね(>_<)
強い気持ちを持たないとですね。

ブログを拝見しながら、やめられるように努めたいと思います!

No title

くまさん

藤澤先生に元気をもらってください!

確かに「覚悟」が必要です。頑張ってください。

    佐藤美津子

佐藤先生

いつもお忙しいなかアドバイスを下さりありがとうございます。ミルクを少しずつあげているのですが与えた後顔、頭を掻き毟り血と汁だらけになっています。
このような状態でも毎日与えた方がいいのでしょうか?

No title

ゆいママ さん

もう口は腫れなくなったのでしょうか?

痒みは、アレルギー反応ではないです。アレルギー反応は皮膚に出る場合は全身にじんましんが出ます。

何かでやしないかとじっと見てませんか?

離乳食は進んでいますか?

     佐藤美津子

今のところ唇の腫れはありません。
先生のおっしゃる通りドキドキしながら唇とかジッと見ているかもしれません。

離乳食はそんなに沢山ではないですが食べています。出汁をとるようにしてますが、いりこであまり美味しくできません…。いりこの選び方でしょうか。
あとぴっこの料理本を参考にさせてもらってます。

No title

ゆいママさん

もっと調味料を使って美味しいものをあげてください。
あなたと全く同じものでいいんです。
あなたがお子様に作っておられる食事をあなたは1か月食べ続けることができますか?
おいしくないと食べません。

アトピーを治すには食べることが非常に大事です。大人と同じだけの量は食べないので、心配せずに同じものをあげてください。

ゆいママさんだけでなく、受診されるみなさんも、ほぼできてないです。次のことが。

おいしいものを楽しく無理強いせずに食べる
自由に掻かせる
気にせずかわいがる

子どものアトピーに振り回されると、とってもしんどくなります。夜は寝たふりを。できなければ、別室にベビーベッドに寝かせることをしてください。

ステロイドを使わず治したいと思われるなら、思い切って実行してみてください。
大丈夫、必ず良くなります。

     佐藤美津子

感染症についてです

はじめまして。
お忙しいところ申し訳ありません。

現在6歳になる男児の脱ステを3月から始めました。オデコや眉毛横、まぶたなどがガサガサになり始め、掻くのでたまに汁は出ましたが、すぐに乾き、とにかくガッサガサのガビガビ。魚の鱗みたいのがおでこ全体に広がりましたが軽快していき、今は粉をふいていたり、赤みの残る部分、たまに汁が出る部分が残っています。

今の一番の酷いところは、鼻下と口周りです。もともと鼻をよくかむ子で、鼻下から怪しい雰囲気になり、悪化し、とびひになりました。非ステ皮膚科にてピオクタニンを塗られただけで、何の薬も処方されずに帰宅。

近所の小児科でフシジンレオと飲み薬の抗生物質を処方していただき、様子を見ました。結果飲み薬と塗り薬を5日間しっかりやってこの湿疹の感じは、もともとのアトピーの悪化じゃないかな。とのことでした。

皮膚科にかかり、アクアチム、抗生物質飲み薬、ロコイドを処方され、6日間ロコイドを塗ってしまいましたが、やめると悪化したので、4月21日からまた脱ステをして現在に至ります。

週1のお風呂で、陰部、足は毎日お湯のみで洗っています。→肘、膝裏の悪化がありますが、まだなんとかなっていますが、これからの時期、とびひが怖いです。体は保湿剤を塗りたっくていたときより、赤い小さなポツポツもなくなり、引っ掻き傷もなくなり、粉は吹いていますが綺麗です。お腹のあたりは鳥肌で痒がりますが。

陰部のかゆみも続いていますが、一時期よりはマシです。

長くなってすみません。

明日、感染症が心配なので、非ステではない病院に本人を連れて受診します。(脱ステをしていることは伝えていて、明日は脱ステの経過の写真を持参して先生に見せるつもりです。)

とびひなら、抗生剤の塗り薬、飲み薬。
カポジ、ヘルペスなら抗ウイルスの飲み薬?塗り薬?で正しいでしょうか?カポジなら入院だからね!と言われたのですが、ステロイドを塗られてしまわないように、私の知識を確実にしていきたいのです。また、感染症の判断は血液検査などですか?もしくは見た目だけで判断されてしまうのでしょうか?

また、感染症だった場合のお風呂の入り方を教えていただきたいです。鼻下、口周りは、日中は乾いていて、黄色っぽい瘡蓋や赤黒い瘡蓋でガビガビしています。(口が大きく開きません)夜に寝ながら掻くので汁が出て、朝の顔が一番ひどく、少し汁っぽかったり、赤い炎症部分が丸見え(汁がにじむ感じで、まだ瘡蓋はできていなくて、皮がむけている感じで、傷っぽく痛々しいです)の状態です。

食事でまた痒くなるので、唇を水でちょちょっと洗う感じで食事のあとはそうしています。

今は風呂で濡らしたりしていませんが、石鹸で毎日洗ったほうが良いのか悩んでいます。感染症と診断された場合にはどのようにするべきでしょうか?

顔がかなり酷いので、みんな振り返るし、身内の理解も得られず、パンク寸前です。

質問が多くなってしまいましたが、まとめてさせていただきました。
読みにくかったり、失礼だったりしたら、申し訳ありませんでした。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

No title

たっくん頑張れさん

いま、何故受診をされるのかが良くわかりません。鼻の下、口周り以外は落ち着いておられるのではないのでしょうか?

実際皮膚を診てみないと、何とも言えないのです、申し訳ないけれど。

かなり長期にステロイドを塗ってこられた場合には。落ち着くまでかなり時間がかかるのではないかと思います。

感染症かどうかはかなり難しい場合もあります。ただ、急に悪化し、ずるずるになる場合は感染症の可能性が強いです。

あまり、感染症を怖いと思わなくてもいいと思います。あなたが書かれているように、薬があるのですから。

それよりも、親が右往左往することの方が子どもにとってはストレスになります。必死になるとそれが伝わります。

ステロイドを塗って効果があったのなら、それはアトピーの悪化だと判断していいのではないでしょうか。

たっくん頑張れさん、焦らずゆっくりでお願いします。

     佐藤美津子

どうもありがとうございます。

お忙しい中、返信いただきどうもありがとうございました。

なぜ受診するのか…

確かに、私が右往左往していますね。ご指摘の通りです。

悪い状態の顔を見守ることが、なかなかできていないです…。

もう少し冷静になれるようにします。

長々と申し訳ありませんでした。もう少し頑張ってみます。本当にどうもありがとうございました。

以前もこちらでご質問させて頂きました。その節はありがとうございました。
またお伺いしたいことがありまして、コメントさせて頂きました。

現在、9か月になる息子がいます。離乳食を4月から始めていますがなかなか進まず、体重もあまり増えません。(4月中旬、7.9キロ、5月中旬8キロ)更に、まだ腰も座らず発達の面でも気になるので、来週20日(火)に関東から日帰りで阪南中央病院を受診しようと思っています。
その際、皮膚科と小児科を受診したいのですが、小児科は紹介状がないて診ていただけないとのこと。直接お伺い出来ずに大変失礼なお願いだとは思いますが、美津子先生に紹介状を書いて頂くことは可能でしょうか?

No title

pome28ranianさん、

皮膚科から、発達の方を診てもらうように、院内で紹介できないのかなーと思います。
一度聞いてみます。

   佐藤美津子

早々にご返信ありがとうございます。またご親切にありがとうございます。
阪南に初めて行くので、システムが分かっていなくて申し訳ありません。
お手数お掛け致しますが、どうぞよろしくお願い致します。

No title

pome28ranianさん

地域連携室に電話して聞きましたが、やはり、小児科は紹介状がいるみたいです。
が、皮膚科から紹介していただくのは可能ということですので、そうしていただけますか?

食べないときには

おいしくない(味をつけてない)
固さが好みではない
楽しく食べてない
遊び足りない

等が考えられます。

     佐藤美津子

お忙しいところ、ご確認していただき本当にありがとうございます。

皮膚科を受診して、そちらで小児科を紹介していただこうと思います。

また無理を言って申し訳ありませんでした。

離乳食、食べさせるのに必死で楽しんでいないかもしれません。楽しむよう、心掛けてみようと思います。

先生、こんにちは。
先週木曜に兵庫から診察に参りましたなるたんママと申します。
何度も電話での質問、丁寧に対応してくださり感謝しています。

さて、息子ですが、水曜に発熱し掛かり付けの小児科に行ったところ、溶連菌に感染していました。
10日間の抗生物質を処方され、水曜から服用しています。
発疹がお腹などに出ています。
今日はだいぶ笑顔も出て、離乳食も食べ、吐くこともなく安心したところです。
毎日のように掻いて、血だらけになったりはしていますが。
母乳の回数が増えたせいかも知れません。
抗生物質の服用のせいか、首のじくじくは、すぐに治りましたが、ひじの内側は軟膏も塗っていますが、じくじくしたりおさまったりです。

頭は、膿のひどいところだけ剥がして軟膏を塗ったら改善しました。じくじくはしていなかったのですが、本人が掻いて、汁が出で固まったりしている部分もあります。
今のところ、他から膿が出ていないので、様子を見ようと思います。

溶連菌での注意事項はありますか?

お忙しいところ、長文ですみませんが、よろしくお願いします。


動物のアレルギーは?

初めまして2歳になる男児の母です。生後1ヶ月から湿疹が顔に広がり耳切れ黄汁でアトピーと診断され8ヶ月くらいまでレダコートとコンベックを塗布してましたがいつまでたっても湿疹は消えず医師にも不信感を感じ佐藤先生方の本やネットを参考に脱ステ、脱保湿をしてきました。脱ステ当初は頬を中心に赤み、痒みが出現し掻き壊しびらん状になったも放置しており1歳過ぎた夏には言わないとアトピーだと分からないくらいまで肌は良くなってましたが今年の1月に入り劇的に悪化し今まで症状の出てない四肢に湿疹が広がり毎日掻いてる状態です。前置きが長くなりましたが現在極力ステを処方しない方針のアレルギー科にかかっており最近の息子の肌を見てうちで飼っている猫が原因ではないか!?と毎回言ってきます… うちでは息子が産まれる前から数匹猫を飼っており息子は猫アレルギーでレベルは5です。アレルギー科にかかった当初から猫はアトピーに駄目だとずっと言われていましたが家族なのでそんなすぐに割りきれないと何度も説明し一旦は了解してくれたようですが肌の悪化を目の当たりにしてからは毎回猫はどうにかならんのか?と言われ気持ち的に参ってしまいます。息子は猫を触って痒がったり喘息が起きたりはありません。それでも毎回そのように言われ不安で仕方ありません… 食物アレルギーがアトピーと因果関係がないのは聞きますが動物はどうなのでしょうか…?

No title

なるたんママさん

溶連菌だったんですね。

いま、溶連菌感染症が多く、アトピーの方からも溶連菌が出ることがあります。とびひの原因は、多いのはやはりブドウ球菌ですが、溶連菌も原因のこともあります。
乳児だと合併症が出る頻度は低いと聞いていますが、10日間きちんと飲まれたほうが除菌できます。
大人でも掻かりますので、なるたんママさんも、もし喉が痛いとかあればお近くで抗生剤をもらわれたほうがいいかもしれませんね。

No title

れもんさん

生まれた時からそばにいる猫ちゃんたち、大丈夫です。触っても何の症状も起こらないというのならさらに大丈夫です。

皮膚が荒れる場合は接触性のかぶれになります。

アトピーの原因は、フィラグリン遺伝子異常以外は分かっていません。

2歳の男の子と掛けてー遊び足りないと説く。

2歳ってとっても大変!1日外で遊んでも遊び足りません。いい気候なのでいっぱい遊ぶこと。 れもん三も、子どもに帰って遊んでね。
保育所に入れるとか、幼稚園のプレに入れるとか、親と離れることも重要です。

夜のお世話は絶対しない、寝たふりで。

また良くなりますよ。一度よくなったのだから必ず!心配しないこと!

先日も質問させていただき、お返事本当にありがとうございました!
お忙しい中申し訳ないのですが、今回は貨幣状湿疹について教えてください

1ヶ月半前位から息子の背中に5つほど直径3〜4センチの貨幣状湿疹ができ始め、最近腕にも1つ増え、出てきてしまいました

アトピーの方で横浜のステロイドは使わない方針の先生にかかり始めたので、これについても聞いてみると、顔のアトピー同様、食事の見直しのみで、あとは何もしなくてよいとの方針でした

しかし、腕にも出来てしまったり、背中の貨幣状湿疹もだんだん大きくなっていて、そこから汁がで続けています

先生の本には、抗生物質投与の件など書かれていましたが、
これもアトピー同様、このまま自然治癒が可能な湿疹なのでしょうか
やはり悪化していく場合は、抗生物質を処方していただける病院にかかった方がよいのでしょうか…
自家感作性皮膚炎への移行も心配です

アトピーにステロイドを使っていない為、自宅近く(千葉)の病院には行けず、また自分でも判断が難しいです…

お忙しい中すみません
教えていただけると嬉しいです

早速の返信、ありがとうございます!!
溶連菌、今多いんですね。
それじゃなくても痒いのに、
更に、別の湿疹の出る感染症になって、可哀想だなーと思ってしまいますが、日々楽しく過ごしていこうと思います。

また来月、診察お願いします。

No title

ゆうママさん

実は、診せていただいていないので、何も言えません、申し訳ないですが。

非ステ医にかかられておられるのなら、その先生の言われるように、待たれてはいかがですか?

いろいろ心配されているようですが、受診されるご両親には、そんなに心配しなくてもいい病気だよ、心配し過ぎると余計治るものも治らなくなるよ、と説明しています。

いつも湿疹を心配そうに見ないこと、掻く姿を見ないこと、湿疹の無い子と同じようにかわいがって育てることをお願いしています。

男の子はまたパワーが有り余っているので、いっぱい遊んであげないとね。

ゆうママさん、心配し過ぎないで。

      佐藤美津子
プロフィール

佐藤美津子

Author:佐藤美津子
FC2ブログへようこそ!
赤ちゃんや子どものアトピー・乳児湿疹にステロイドを使わない治療をしています。連れ合いと共に広めていきたいと思います。
出身は和歌山、梅で知られているみなべ町。大学入学後、大阪に移り住みもうすっかり大阪人。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター