FC2ブログ

重要なお知らせ=医療関係者の方へ

医療関係者の方へ

 まず、あなたのお名前、所属をお名乗り下さい。
お名乗りになれない場合はあなたのコメントは削除させていただきます。実名でできないとおっしゃっておられるのと同じだからです。自分の発言に責任を持っていただくために、お名前を名乗っていただくことが必要です。

 また、今渦中にいる患者さんたちも大勢ご覧になっていますので、激励にふさわしくないと個人的に判断したコメントに関してはせっかくお寄せいただき申し訳ないですが削除させていただきます。

以上よろしくお願いいたします。

     佐藤美津子

コメントの投稿

Secre

先生へ

先の記事読みました。
私は佐藤先生を応援します!
コメントされて、なんだかんだ言ってる先生は、ウダウダ先生のデータや方針にケチつけてないで、先生の講演会などに参加して、ナマの患者の声を聞けばいいのに!
先生が儲け主義だとしたら、世の中、全ての人が更なる金の亡者ですね(笑)
こんなに損得関係なく寄り添って下さるお医者さん、私は出会ったことがありません。
患者からしたら、学会がどうだ、数字がどうだ、の前に大事なことがあるんです。
私は医師免許を持っていないので、専門知識はありませんが、先生ほど心に寄り添って下さるお医者さんに出会ったことはありません。
まず、母親を責めることは一言も仰らないですし、痒いという本能を我慢させることもない、実生活に無理のない方法で導いて下さります。
掻かせないようにして下さい。そんなの親子共々、発狂します。指示する先生は、その場にいないから、そんなことが言えるのだと思います。
24時間、365日、休む時間などなく子どもと向き合う母親の気持ちなんか分からないのでしょう…
お医者様というのは、人間を相手にしたご職業。学会、論文、データだけでなく、肌で感じ、目で見て、心の声を聞いてほしいなとつくづく思いました。こんなにも自分とは考え方、治療方が違うのに、なぜ支持されているのか?そこに着目してほしいものです。

自分が真っ白になり、ゼロからステロイドを使わない治療を先入観なしに勉強して、はじめて、どちらが良いのかが比較できると思うのですが。
それに患者だって安易に治療を選んでる訳ではないことを理解してほしいです。
医師免許もない素人がどれだけ苦労して勉強して、どれだけの勇気を振り絞り決断しているか、想像してほしい。
それを一括りに、ステロイド拒否とされるのは、心外です。
使うにしろ、使わないにしろ、患者が考え、学び、決断することが、今の診療では置き去りにされている気がします。

少しそれてしまいましたが、患者のことを考え、寄り添ってくれているのはどちらの先生か。
答えは明白です。
患者が求めているのはそこなんです。先生方、くれぐれも、勘違いされませんように…



さとうさんへ

さとうさん

ありがとうございます。

確かに、さとうさんが言われるように、患者がなぜステロイドを使わない治療を選ぶのかを考えて欲しいと思います。ステロイドを塗るという簡単な道をなぜ選ばないのかを。そういう患者たちに対して「ステロイド忌避」と切り捨てないで欲しいです。

   佐藤美津子

No title

『患者がなぜステロイドを使わない治療を選ぶのか 』
それは、あなたのような方がステロイドの風評を流すからではないですか?

親は良かれと、小児期の私に脱ステさせました。
でも、そのせいで私のアトピーは治らなかったと思っています。
親を恨んではいませんが、ちゃんと子供の頃にステロイド治療をしたかった。

脱ステから標準治療に戻った人たちの声を聞いてください。

No title

脱ステから標準治療に戻った人たちの声を聞いて さんへ

確かに、佐藤小児科でも途中中断される方がいます。その方たちに対してどのように対応すればいいのかが、今の課題です。

あなたが今何歳かわかりませんが、子ども時代にご両親が脱ステを決心された理由があるに違いないと思います。
その時にちゃんとステロイド治療をしていたら、あなたのアトピーは治っていたのでしょうか?

また脱ステの際には、たんにステロイドを止めることだけでことが足りるということではありません。

あなたがステロイド治療に戻られたということは、私たちの力不足ともいえると思いますが、納得されてステロイド治療しておられるのだと思います。
しかし、ステロイドを使わない治療をしたいというご両親、成人の方たちもいることは間違いないことです。

ステロイドを赤ちゃんの時に使わなければ、恐らく成人期の治りにくいアトピーは激減すると考えています。決して「ステロイドの風評」を流しているつもりはありません。
真実を述べていると思っています。

       佐藤美津子

脱ステから標準治療に戻った人たちの声を聞いて さんへ

先生のブログ上で失礼します。
>『患者がなぜステロイドを使わない治療を選ぶのか 』
それは、あなたのような方がステロイドの風評を流すからではないですか?

風評?っていう言葉にとても引っかかったのでコメントさせてもらいます。このブログに参加している、只今脱ステ療法実践中の患者及び家族に対して「この上ない侮辱と棄損」の言葉です。だって、佐藤先生の元で良方に向かっている者にとっては「そんなの嘘」と言われているようなものですよ。
脱ステのきっかけって、ほとんど「体験」からの「不信感」が先にくるもんだとおもいます。情報先行の方って少ないですよ。「ステロイド剤って怖いものだ」と聞いて簡単に脱ステするような人はそうそういない。自分の目でみて感じて「なんかへんだな?」と判断して初めていろんな事を調べ始めるんじゃないですかね?
標準治療の相談にのってくれる医師は、そこらにゴロゴロおられるし、あなたはその治療を選んでいるのだからそっちに集中してください。佐藤先生は脱ステの伝道師でもなければ広報でもないです。行き場のなくなった脱ステ患者の拠り所なんやから。
ちなみに僕自身も幼少期からだましだましステロイド剤でアトピー治療してましが、大人になっても治ってませんでしたよ。どっちの療法がええとか悪いとかは人それぞれ、自分で選択していく自己責任やし、とやかくは言えないのでは?
とにかく、このブログは「このブログ」を参考にしている人が「励み」や「安心」を得るところなので、表現に気を付けてほしい。
あんまりにも腹に末兼ねたので長文で失礼しました。先生御免なさい。

MATA さんへ

MATA さん
ありがとうございます。

脱ステ治療を選ばれたにもかかわらず、なぜまたステロイド治療に戻ってしまうのか。様々な要因があると思います。特に、成人の方なら、生活がかかっているということが一番大きいかもしれないです。また、ステロイドに戻られた方にとっては脱ステによって時間を奪われてしまったという気持ちになるのではないかと思います。

しかし、赤ちゃん・子ども時代にステロイドを使わなければ、脱ステは不要ですし、そのために時間を奪われることもありません。

佐藤小児科を受診されるあとぴっこたちは、ステロイドを使っていても、かなり早い時点で脱ステされている方が増えています。その理由を聞くと、ステロイド外用薬に対する疑問と医師の説明に対する疑問をあげられる方が多いです。私たちの「風評」を聞かれてやめているわけではないということです。アトピーは治らないから、ステロイドでコントロールすればいいという説明を聞いて、一生ステロイドを使わないといけないのかと暗澹たる気持ちになるのだと思います。

もう一度言います。
赤ちゃんの時にステロイドを使わなければ、1~2歳にはきれいになります。おそらく、大人の治りにくいアトピーは激減するでしょう。
確信しています。

       佐藤美津子

No title

風評について

『ステロイドを赤ちゃんの時に使わなければ、恐らく成人期の治りにくいアトピーは激減する』
『おそらく、大人の治りにくいアトピーは激減するでしょう』
これこそ風評だと思います。
『おそらく』ですよ。
ちゃんとした確証がないのに、噂を流しているんですから。
医学のことなら、なおさら慎重に確証をとらないといけないんじゃないですか?

こんな話は先生以外から聞いたことはないですし、何か根拠があって言ってますか?
先生のブログからは、『1960年70年代と比べると、1980年90年代は思春期・成人期の患者が急激に増えています』から結論づけているようですが、あまりに浅はかすぎません?
環境のせいとか、寄生虫がいなくなったせいでアレルギー全般が増えたって普通は言われています。

先生の説が正しかったとしたら、ステロイド内服してた人たちに、アトピーが増えたりしそうなものですけど。ステロイド内服したら、皮膚にも届きますもんね。そんな話ないですよね。
お願いですから、風評を流さないでください。


ここに書き込む患者さんたちへ

脱ステから標準治療に戻ったアトピー患者の意見として、冷静に受け止めてもらいたいです。
皆さんが、佐藤先生を信頼しているのは分かりますし、佐藤先生の治療方針が間違ってたとしても信じるものは救われる的な効果もえられるでしょう。
けれど、アトピーっ子に一番いい治療は何か、冷静に情報を集めて、考える必要があるんじゃないですか?
一番いい治療は、たった一つです。
ここに書き込む患者さんのコメントは、『佐藤先生を信じます』ってコメントばかり。
脱ステは宗教だ、マインドコントロールだ、と揶揄されるのは、このせいだと思います。
信じるとか信じないの問題ではなくて、治療が良いのか悪いのかの問題です。

99%の医者がしている標準治療の情報も集めてみてください。
そして冷静に判断してください。

さようなら。

脱ステから標準治療に戻った人たちの声を聞いて さんへ

だから〜、あなたはステロイド剤で良好にコントロールできてるんでしょう?
それならその状況を信じて治療するなり受け入れていればいいじゃないですか?
大半の人(医師)がいうからそっちが正しい.......なんて横着な事「何にも考えてません」って言っているのと変わんないですよ。
標準治療でノンステロイドまで良くなっている人のデータをもっているんですか?そっちこそ何の根拠があって「一番いい」なんて人に言えるのか。少なくとも、あなたはステロイド剤なしでは生活できてないんですよね?違ったらごめんなさい。
僕とうちの娘は、元々中重症状のアトピーでしたが今はステロイドなしで良好な状態ですよ。脱ステして佐藤小児科にたどり着く人って、もういろんな体験して、考えて、調べて、迷ってそれでも標準治療に折り合いがつかなかった患者さんですよね?
僕もその一人ですし、(ちょっと酷い表現になります、ごめんなさい)半端者の「あなた」にえらそうに治療法(の選択の正否)をご教授頂く筋合いを全く感じ得ません。あんたに言われんでも、「違う」と思えば方向転換できる知識と情報と判断力はみんな有してるわ!あんまり馬鹿にすんな!何様やねん!
って、思っちゃいます。なんにせよみんな、「脱ステから標準治療に戻った人たちの声を聞いて 」さんが、「親切」にも頼んでもいないのに「ご自身が未だにステロイド剤でコントロールできてるのか?いないのか?わからない状態」にもか関わらず、ステロイド剤なしでも健常状態にある患者のコメントを無視してでも、「思い込み」はいけません!っと警鐘を鳴らしてくれているので気を付けましょう。あほらし・・・・

佐藤先生へ
先生、今回の僕のコメントはちょいと冷静さに欠けてますので、不適切だと判断頂いたら削除してください。ブログ上でご迷惑をお掛けします。

治療を選ぶ

三人の子の母です


上のは3歳で脱ステロイド脱保湿

真ん中はアトピーなし

下のこはいろいろありました。体重増えずベロンベロン状態から阪南中央病院一週間お世話になりました。入院待ちの一週間、豊富温泉にいきました

現在4歳の下のこはアトピーにはみえない状態になりました。もちろんステロイド保湿待ったく塗ってないですよー

3歳まで塗ってたこは関節に残ってますが現在ステロイドや保湿は塗ってません。

なぜやめたかというと、わたしがステロイドに不安を覚えたからです

上のこのお友達に顔の湿疹がひどいこがいましたがお母さんは自然療法をされてる方であるときツルツルになってました

あるときというのは2歳の夏です

お母さんは毎日公園に行ってました

我が子の肌は
塗っても塗っても塗らないと現状維持、、クスリのランクが上がっている状態に


成人男性で仕事しながら脱ステロイドされよくなったかたにも出会い、不安が確信になりました


三番めのこはほんとすごい状態だったんですよ~
いまはシットリスベスベお肌です(*^_^*)

アトピックの講演会や豊富温泉に行かれてみてはいかがでしょう??

豊富温泉には成人アトピーに苦しんでおられるかたが救いを求めてたくさんいらっしゃってますよ!


百聞は一見にしかずです!
 

いちばん上のこも最初から塗らない方法知ってたら湿疹が残らなかったのかな?とわたしは思ってます(子育てに関しても構いすぎました、、、)

塗りクスリなしでよくなります。感染症には抗ウイルス薬や抗生物質のませました
お友達が自然療法されたのは近所のお医者さんでは納得いかなかったからと話されてました
ステロイドみたいに次の日スベスベになる治療ではありません

我が家は転勤引っ越しが何度もありましたので遊び場さがしもたいへんでした

早寝早起き、たくさん外遊び、おなか減ってたくさん食べる、疲れてねる!

いまや三番めも10キロ以上歩けるようになりましたよ~


自然療法がきいたというかステロイド保湿塗らないからお友達はよくなったんだとおもいます
自然療法は怪しくてわたしは距離をおいてました
お金もかかるんじゃないかな?わかんないけど


何度もひつこいですが、よくなりますよ~

きっとよくなるのしらないのかな~と思うので書き込ませていただきました☆
 





脱ステから標準治療に戻った人たちの声を聞いて さん

脱ステから標準治療に戻った人たちの声を聞いて さんへ

あなたは医師か医療関係者ではないのでしょうか?あなたの話には具体性が全然ありません。

「信じる」と言われる患者さんばっかりと書かれていますが、「良くなる」から「この治療が正しい」と信じておられるのだと思います。佐藤小児科を受診される方は、先日も書きましたが「風評」でなく「実体験」からステロイドへの疑問や医師の説明への疑問の結果来られています。

「おそらく」という言葉尻しかとらえられないのは残念です。99%という話も以前書き込まれた匿名の小児科医と同じです。「ステロイド内服」とかの話についても書いているし・・・。話が飛びますね。

「環境のせいとか、寄生虫がいなくなったせいでアレルギー全般が増えた」ということで、思春期成人期のアトピーが増えた?それ以外の年齢は、その影響は受けないとでも?この話も実は例の匿名小児科医が書いていました。それは削除しました。

ご自分が選ばれた治療を納得されてしておられるのなら、それでいいのではないですか?

脱ステから標準治療に戻った人たちの声を聞いて さん、今後の書き込みは、ご遠慮ください。書き込まれた場合は、削除します。

      佐藤美津子

No title

>また脱ステの際には、たんにステロイドを止めることだけでことが足りるということではありません。

それでは、何をすればいいんですか?

No title

名無しさん
「赤ちゃん・子どものアトピー治療」子どもの未来社
「患者に学んだ成人型アトピー治療ー脱ステロイド・脱保湿療法」柘植書房新社
をご覧ください。
   佐藤美津子
何をしないといけないかが書かれています。
プロフィール

佐藤美津子

Author:佐藤美津子
FC2ブログへようこそ!
赤ちゃんや子どものアトピー・乳児湿疹にステロイドを使わない治療をしています。連れ合いと共に広めていきたいと思います。
出身は和歌山、梅で知られているみなべ町。大学入学後、大阪に移り住みもうすっかり大阪人。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター