FC2ブログ

兵庫きらきらぼしが発足しました!

11月23日、小雨降る中、JR尼崎に8組のあとぴっ子をかかえた親が集合!
 atopicの代表の水島さんも応援に駆け付けてくれました。他の方にも手伝っていただき、ありがとうございました。渡辺栄養士も参加してくださいました。
 堺きらきらぼし、京都きらきらぼしに続いての開催です。今回は会場がなかなか無く、個人のご自宅を開放しての開催でした。
 ほとんどの方が初めて会ったのですが、同じ経験をしてきているので、すぐに打ち解けることができました。
最初に自己紹介から。ステロイドを使っていない方、使ったが止めた方、人それぞれですが、みんなに共通するのは地元に受診できる病院が無いということでした。8人のうちお一人は阪南中央病院受診されていましたが残りの方は佐藤小児科受診の方たちでした。本当に、ステロイドを使わず治療したいと思っても、遠くまで行かないといけないし、周りにアトピーの子どもが誰もいないので一人で悩んでいる状態です。
悩みは「食べない」こと。食べているお母さんたちからの助言です。
   みんなで楽しく食べる
   手づかみで食べさせる
   母乳を止める
   子育て広場などでたくさん遊ばせる
   更に、公園に行く
 川西から参加された方が二人おられて一緒に子育て広場へ行こうという話がまとまったようです。
母乳のこと。
 1歳には母乳をやめるようお勧めしています。それは、母乳の栄養はこの年齢ではアンバランスだということ。 夜飲む子どもが多く、親子ともども睡眠が不十分になる。母乳のためにご飯の量が増えない。更に、親子のつな がりにとって、母乳以外のつながりが大切になってくる年齢だということ。年齢が大きくなると止めにくくな  る。いつまでも赤ちゃん扱いしてしまうということです。
   母乳止めるよって毎日話したら1歳でも割合簡単に止めることができた
   父親がその間面倒を見てくれた。父親がよる子どもと一緒に寝てくれた
 母乳を止めると
   やはり寝るようになった
   食べるようになった
 ケーキをいただきながらのあっという間の2時間。話は尽きないけれど、次回の再開を約束して帰路につきました。ご自宅を開放してくださり本当にありがとうございました。
 
 次回は1月22日(日)です。場所はお手伝いくださったatopicの方がお住まいのマンションの集会所の予定です。尼崎駅からすぐです。 

 この会はアトピーの子供をかかえたご家族の会で、悩みを共有しお互いに助け合うことを目的として開催しています。阪南中央病院や佐藤小児科受診されていなくても参加して頂けます。基本はステロイドは塗らないこと、除去食はしないということですが、ステロイドを使っている方や除去をしている方の参加を拒むものではありません。一度話を聞いてみようと思われればご参加くださいね。

コメントの投稿

Secre

奇跡の果実シーベリー

シーベリーと言う果実ご存知ですか。一般に英名シーバックソーンと呼ばれ最近、北海道で栽培に成功した果実です。北海道では産学官によりシーベリーの中で最も多くのフィトケミカル、非常に強い抗酸化作用のあるロシア種で最近まで輸出禁止植物であったオビルピーハが栽培されています。不飽和脂肪酸Ω3,6,9のほかに皮膚再生に必要なΩ7パルミトレイン酸を含みます。旧ソ連時代より宇宙飛行士のサプリ,宇宙線からの皮膚防護の為ソ連アカデミーにより研究されていた果実です。現在では皮膚疾患の薬として使われています。ロシアでは処方箋が無いと購入できないようです。北海道人の私は朝、寝る前に果実を生ジュースにして飲んでいます、(ph3以下の強酸性、りんごジュースで割って)翌朝のお通じにビックリ、吹き出物がなくなりましたよ。脱ステロイドで赤ら顔の娘がよくなってきています。娘は20年以上アトピーで苦しんできました。日本の皮膚科の先生は。。。。。
帯広畜大では血糖値抑制効果が発表されました。旭川医大で抗酸化作用の研究が始まりました。シーベリー、シーバックソーンすごい果実北海道にありますよ。余談ですがロシア種オビルピーハはシーベリーの亜種です。

奇跡の果実シーベリー

山田ようこ様

 奇跡の果実シーベリーについて教えていただきありがとうございます。
 以前、広島の方からも、息子さんのアトピー治療で効果があったサプリメントについて教えていただいたことがあります。この方はステロイドを使わない治療を多数の方々に紹介して下さったりもして頂きました。
 お二方とも、良いものに巡り合われたと感じました。
 しかし、私達は、「赤ちゃん・子どものアトピー治療」138ページに「サプリメント」について書かせていただいているように、あまりお勧めしていません。
 赤ちゃんたちの経過を見ていると、バランスの良い食事で、蛋白質を多めに食べることで皆良くなっています。それで良いのではないかと考えています。
プロフィール

佐藤美津子

Author:佐藤美津子
FC2ブログへようこそ!
赤ちゃんや子どものアトピー・乳児湿疹にステロイドを使わない治療をしています。連れ合いと共に広めていきたいと思います。
出身は和歌山、梅で知られているみなべ町。大学入学後、大阪に移り住みもうすっかり大阪人。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター