FC2ブログ

第7回兵庫きらきらぼしー忍耐力が問われる!

第7回兵庫きらきらぼしー忍耐力が問われる!

2013年1月20日、いつもの場所で総勢40人も集まってくださいました。いつもの和室でなく広い会議室を用意していただき、幹事さんに感謝!

冬の季節にもかかわらず良くなっているあとぴっこ。
昨年夏ごろ全くきれいになったのに、今また悪化しているあとぴっこ。(でも昨年ほどではありません)
ステロイドを中止した後どこも受診していないのが心配という方。
掻いていないところが治らないという方。(掻いているところはきれいなんですって)
1歳過ぎて、小さい方の役に立てれば、また年齢の上の方からの助言をもらいたいという方。
夜に起きて叫ぶが大丈夫かと心配の方。
食物アレルギーがあると心配の方。でも少しづつ負荷しているそう。
4か月から食物アレルギーがあったが今は食べることができるようになったと喜ぶ方。仕事との両立をどうするかと悩む方。
出産を控えてアドバイスが欲しい方。
5日間でボアラ20本塗りなさいと言われたあとぴっこ(ゴミ箱行です)
汚い、かわいそう、好奇の目!家から出にくいと嘆く母。
2時間ごと母乳を与えていたが、よく何でも食べるようになって今は夜1回起きるだけ
になったあとぴっこ。
今どんな状態か、よくなっているのかを知りたいという方。
予防接種をしていいのかと思う方。
お風呂に毎日入って悪化したあとぴっこ。
母親と違う点から見ることも大事だという父親。
話ができる知り合いが欲しいという方。
二人目もアトピーにならないか心配する方。
血液検査で白血球が上がっているのがだめと言われた方。
第2子出産後、カポジで10日入院した。その時はずるずる状態だったが、ステロイド
を使わないで1年後の今きれいになっているあとぴっこ
あまりにも掻き毟る時間が長くなっているので、周りからステロイド依存にならないかもと言われ、だから塗ったほうが言われている揺れる母。

ほんとにいっぱいの問題が出ましたね。参加されたみなさん、疑問は解決したでしょうか。おそらく共通する悩みではないかと思います。

4歳のあとぴっこの脱ステで苦労された方からの話です。
「この年齢になると訴えが具体的で、発狂したように昼夜構わず泣き叫び、虐待で通報されるのではないかと。ほっとくことができず、2~3時間もなだめる。これを止め、包帯を巻いた。ステロイドを使わない治療は、忍耐力が試されていると感じる。掻いてあげない忍耐、ほっとく忍耐。割り切ることが必要か。また子どもの成長とともに変化する。支援してくれる医師や同じ体験した人たちと心を共有することが大切だと思う。」

 なるほど、確かに忍耐力が試されているのかもしれません。アトピーに振り回されない子育てに必要なものは忍耐力かもしれないですね。

 幹事さんが白玉ぜんざいを作ってくれました!ほっこり美味しい!ありがとうございました!

  次回は4月14日です!みなさんのご参加をお待ちしています!

コメントの投稿

Secre

プロフィール

佐藤美津子

Author:佐藤美津子
FC2ブログへようこそ!
赤ちゃんや子どものアトピー・乳児湿疹にステロイドを使わない治療をしています。連れ合いと共に広めていきたいと思います。
出身は和歌山、梅で知られているみなべ町。大学入学後、大阪に移り住みもうすっかり大阪人。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター