FC2ブログ

11月 おおさかさかいきらきらぼしー先輩・後輩みな同じ

11月 おおさかさかいきらきらぼしー先輩・後輩みな同じ

 11月11日、人数は少なかったのですが思う存分話が出来ましたね。幹事さんを入れて9組。

 自己紹介から始めました。乳児から小学生までの年齢層でした。愛知からも来てくれていました。ご苦労様!

 今回は、前回の東京きらきらぼしの報告の中に書かせていただいた「治りにくい原因」をみなさんに配布していました。アトピーは自然に治る病気なので、それを助ける親子関係や食べることが非常に大切だということです。両親が悪いわけではありません。こんな状態に追い詰められてしまう状況があるということです。アトピーがなければもっと自然な子育てができていると思います。アトピーを治すためにはアトピーにとらわれない子育てー自然な子育てが必要だと考えています。いつも、言ってます、「これでええやん」と。

 その「治りにくい原因」を見て、「これやわ!」と言われた母親がいました。ヘルペス感染症で悪化した後なかなか良くなりません。「朝起きたらまだ治ってないと思う。これだけ体にいいことしているのに。上の子は治ったのになぜこの子は治らないの?」この気持ちは親心です。みなこの気持ちをお持ちだと思います。しかし、これを逆の立場から見てみましょう、子供の立場から。あなたが子どもだったらどう感じるでしょうか?

 食物アレルギーを心配して除去されている方もいました。これも親を悩ましますね。アトピーはアレルギーだという間違った考えで検査をし、除去を指示されたり。検査をしていないのに、即時型の反応が起こらないかと心配して食べさせてないこともよくあります。アレルギー反応は食べてみないと起こるかはわかりません。
 体重が増え、皮膚を治すには食べないといけません。食べると皮膚はよくなってきます。心配なら、次回病院受診時にたまご食べさせてくださいね。当院受診時に食べさせてこられたり、阪南中央病院皮膚科受診時に食べさせたりとかされた方も結構いますよ。

あとぴっこの子育ては「孤独」です。

きらきらぼしに参加して友達を作りましょう!

先輩からの一言があなたの道しるべになるでしょう。良くなったら後輩を励ましましょう。

あなたの助言をたくさんのあとぴっこが待っています

              次回は来年1月27日です

            幹事さんいつもありがとうございます!

コメントの投稿

Secre

こんにちは。

佐藤先生こんにちは。
九州の明日母です。

いつも元気づけられる記事ありがとうございます。

あと一週間で1歳になる娘、本格的に冬に近づき、予想はしていましたが、悪化中です。

顔には症状が出ていないので人の目が気になったり…はあまりないですが、体はガサガサで、お風呂や夜寝る前にかきます。リンパ液も以前ほどではありませんが、出ています。
背中には局面型湿疹ができています。

離乳食を食べるようになりよくなっていたので、正直落ちこんでいます。
佐藤先生の本やブログ、mixiを見ても冬は悪化するという話を聞いて覚悟はしていたのですが、やはり見ていると辛く、ほんの少しでもよくしてあげたいなと思っています。

タンパク質をとらせる、なるべく自由にかかせる、お風呂は控えめに。

は実践しています。

その他にベビーローションやクリームで保湿してあげても大丈夫でしょうか?

No title

九州の明日母さん
冬は確かに悪化する方が多いですが、そんなに悲観されなくっても大丈夫です。一度よくなったということなら、治る力があるということ、だから必ず治ります。
お風呂は3日に1回から1週に1回まで、でも最近来られた方で4か月入ってないという方もいました!布団も羽毛は保温力が強いので暑がります。パジャマも1枚でOK。
ご飯はもうあなたたちと同じものを食べていますか?それならいいのですが、ずっと来てる方でも自分たちと同じじゃなくって特別に作ってる方がいるんです。ワンパターンになっている。それを毎日食べさせられたらどうなん?って聞くと、嫌だと言います。自分が嫌だと感じることはしないでと頼んでいます。
乾燥すると保湿をしたくなります。もしどうしてもというのなら、塗り分けてください。アトピーって左右対称なので、片腕だけ塗ってみる。そうするとよくなっているかがわかります。これも2週間か4週間ほど続けて判断します。今年3人ほど塗り分けてもらった子がいましたが、3人とも塗った片方が悪かったのでやめてもらいました。
九州の明日母さん、焦らなくても時期が来ればよくなります。いっぱい遊んでいっぱい食べて待つということでもいいんですよ。

初めまして

10月で二歳になった息子は、秋から冬にかけてガサガサ湿疹がでて、0歳からステロイドを塗っていました。

先日、細気管支炎になり、ステロイド点滴、リンデロン内服をした数日後、顔(特に目)が赤く腫れてしまいました。
私はステロイドのせいではと思いましたが、またステロイドの塗り薬がでました。
塗って良くなって中止すると、ますます酷い腫れた顔になってしまいました。

ステロイドは使いたくないと伝えると、少しでも機嫌が良くなる時間が多い方が良いのでは、アレルギー検査もしたらよいのでは、と勧められました。

納得行かず、いろいろ調べ、先生のブログに出会い、目からウロコが落ちた気がしました。
ステロイドはやめよう。
先生の本も購入し、1ヶ月頑張りました。

長々と書いてしまいましたが、栃木県在住なので、いつか東京きらきらぼしに参加できたらと思います。

先生の本とブログに出会えて、良かったです!

No title

カエルママさん

ありがとうございます。

1か月とても大変だったでしょう。でも、よかったと言ってくださってとてもありがたいです。
これからも山あり谷ありかもしれませんが、早く止められてよかったと思います。

東京きらきらぼしも来年もしたいと思っています。
その時にお会いできれば!

佐藤先生こんにちは。

コメントにお返事ありがとうございました。

今日でコメントするのは最後になるかと思います。
いろいろ悩みましたが、娘にステロイドを塗ろうと思っています。

今まで佐藤先生の本やブログ、栄養士の渡辺先生の本を見て頑張ってきましたが、もう限界です。心底疲れました。

正直今の私には娘のアトピーが2才までによくなるというのが信じられません。検診のときにお医者さんに医療ネグレクトをしているみたいに疑われたり、保健師さんに要注意人物扱いされたり。

周りにステロイド使わずアトピーの治療をしている人はいません。
いつも孤独感でいっぱいです。
弱い私には無理でした。

今まで私のコメントに親身になってお返事していただきありがとうございました。感謝しています。
影ながらではありますが、これからも応援しています。

No title

明日母さん
残念です。お近くでしたらよかったのに、何度でも来ていただくことができたのにと思います。どなたもそばにおられないのではとてもしんどいと思います。そのために良くなるのが信じられないこともあるかもしれません。
明日母さん、いつかはステロイドを止めざるを得ない時が来るのではと思います。その時にはぜひ来てくださいね。
また、来年2月、山口県で講演会を開くことになっています。よければ聞きに来てくださればと思います。
プロフィール

佐藤美津子

Author:佐藤美津子
FC2ブログへようこそ!
赤ちゃんや子どものアトピー・乳児湿疹にステロイドを使わない治療をしています。連れ合いと共に広めていきたいと思います。
出身は和歌山、梅で知られているみなべ町。大学入学後、大阪に移り住みもうすっかり大阪人。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター