FC2ブログ

第3回東京きらきらぼしー熱気に負けそう!

第3回東京きらきらぼしー熱気に負けそう!

 茨城講演会の翌日11月4日、東京きらきらぼしを開催しました。

まずは自己紹介。

みな脱ステロイドをされた方ばかりでした。第1回2回のきらきらぼしに参加された方が約半数、アトピー性皮膚炎講演会への参加者もいました。みな同じ苦労をしています。その苦労は、恐らくこの文章を読んでいただいているあとぴっ子を持たれたあなたと同じだと言えるでしょう。

アトピーに関して
食物アレルギーに関して
喘息に関して

の3点が問題となりました。

まず、アトピーに関して

 今回リピーターが多いと聞いていたので、「治りにくい原因」を考えました。逆にいうと、「どうすれば治るか」ということにつながります。(けれどリピーターの方たちはよくなっていました)

① ステロイドの影響
 ステロイドを使った事があれば、重症化することが多い。治るのに時間がかかる。再発しやすい。感染症も多い
 (ステロイドを塗ったということは仕方がないことだと思います。しかし、早い段階で脱ステロイドを選ばれた事 は、子どもの将来にとっては素晴らしいことだと思います)
② 皮膚の強さ
 2歳過ぎると、皮膚は環境の変化にかなり対応できる
③ 季節
 秋になっての悪化:石鹸使わない、お風呂の回数を減らす、長湯しない
 夏に悪ければ:シャワーで汗を流す(こすらない)
お風呂の回数も決まったものはない。2日に1回3日に1回というように試していけばよい。長いと1~4週入っていないあとぴっ子も。
④ 悪化した時
 落ち込んでしまう
秋になればまた出てくるからと前もって説明しているが、これは「落ち込まないために」心の準備をして欲しいということ。一度きれいになった皮膚は又必ず良くなる。途中での悪化は最初に比べて程度は軽い事が多い。
⑤ 食べさせていない
 アレルギーを心配して制限する
 味をつけない美味しくない食事
 必死に食べさせようとする
 食材へのこだわり
 自分で食べさせていない(手づかみで)
⑥ 搔かせていない
  血が出るまで掻かないで、きつく搔かないで、優しく搔いてと願う
  良くなってきた時に搔かさないようにしてしまう
  掻かさないように何かしている 
⑦ 遊んでない
昔は近隣に子どもを育てる集合体があったが、今は無い
子育て広場、体操教室、保育所、幼稚園等
あとぴっ子同士で遊ぶー皆で遊べば怖いもの無し
⑧ 鍛えていない
  泣くと抱っこ、掻くと抱っこで
  運動発達が遅れる:ストレスがたまる
⑨ 早くという気持ち
気にして早く治って欲しいと思う
いろいろしてしまう:入浴剤、保湿剤等、サプリメント等
⑩ 構い過ぎる
搔いてあげる、搔くとサービスする、夜も相手をしてしまう

⑪ ついつい、ステロイドを使った方が良いのではという疑問が心の中に
親の気持ちをあとぴっ子はすごくよくわかっている。
賢い

という話をしました。いかがでしょうか。お心当たりがあるでしょうか。

次に食物アレルギーに関して

じんましん以外に喘息や喉頭浮腫などが出た場合は、湿疹が良くなってからチャレンジテストや経口免疫療法をしてくれる病院でしてもらうほうが安全。軽度の場合やじんましん単独なら院内で食べさせる方法をとっていますと話しました。
経口免疫療法をしている病院に受診された方から、検査で陽性になっても、今まで食べてなければ食べさせるようにと指導されたという話を伺いました。そうなんです。「食べてみないとわからない」のです。反応が出るかはアレルギーの値とは全く無関係なんです。食べたことのないものは思い切って食べさせることも考えていただければと思います。

喘息について

アトピーをステロイドで治しておかないと喘息になるとよく言われます。ところが喘息予防薬のメーカーが持ってきた小雑誌には、きちんとステロイド治療したのに喘息やら鼻炎、結膜炎も発症した患者が載っていました。彼らはこの矛盾に気づかないのでしょうか。
喘息のガイドラインは吸入ステロイド中心になっていますが、「このガイドラインにはエビデンスはありません」と数年前の堺小児アレルギー研究会の講演会の席上、ガイドライン制作に携わっている講演者がはっきり述べられました。
佐藤小児科では、吸入ステロイドは使わず、それ以外の治療薬で治療しています。ホームページにも少し載せていますので参考にしてくださいね。

話は尽きず、お別れするのも後ろ髪をひかれる思いでした。また次回に!

最後駄々っ子ちゃんになってしまってなかなか帰れなかったあとぴっ子。大人の先輩が教えてくれた「ハグ」作戦!これが奏功!確かに「ハグ」してもらうのってとても気持ちがいいもの。みなさんも寂しくなったときにギュッと「ハグ」してもらいましょう、大好きな人に。次のきらきらぼしで実践してもいいかも。

ちんじゅうさん、いつもありがとうございます!

コメントの投稿

Secre

プロフィール

佐藤美津子

Author:佐藤美津子
FC2ブログへようこそ!
赤ちゃんや子どものアトピー・乳児湿疹にステロイドを使わない治療をしています。連れ合いと共に広めていきたいと思います。
出身は和歌山、梅で知られているみなべ町。大学入学後、大阪に移り住みもうすっかり大阪人。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター