FC2ブログ

第6回兵庫きらきらぼしー懐かしいよね!この匂い!

第6回兵庫きらきらぼしー懐かしいよね!この匂い!

2012年10月14日、肌寒い日でしたが、あとぴっ子は元気いっぱい!
今回は人数が少なく、飛び入りの方も入れて4組でした。今は季節がいいのかもしれないですね。

その内の3組は気にならない程度か全くきれいというあとぴっ子でした。でも、最初から軽症だったのではありません。みな、苦労を重ねてきました。

残るお一人はまだ9カ月で真っ最中です。
生後2か月でブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群(Staphylococcal Scalded Skin Syndrome:SSSS )と言われてステロイドを塗られました。この病気は傷口に黄色ブドウ球菌が進入し、細菌であるブドウ球菌が生み出す毒素が皮膚全体を侵し、広範な熱傷様の表皮の剥離を起こす病気で、普通ステロイドは使いません。入院して抗生剤の点滴、皮膚はやけどの治療をします。恐らくビラン状態の湿疹だったのでしょう。
風邪で受診しても、皮膚の事ばかり言われ、5日間の分としてボアラ20本貰ったそうです。これはⅢ群(strong強い)レベルのステロイドです。こんなに沢山塗るのが今のプロアクティブ治療です。0歳の赤ちゃんにこんなに塗っても副作用は無いと説明されたそうです。

最近ドイツに住んでおられるあとぴっ子が受診しました。その方の話では、ドイツでは小児に使えるステロイドのランクが制限されており、Ⅳ群(mild 中等度)以下でないと使えないそうです。ボアラは使えないということですね。しかも、2日に1回、3日に1回というように7日に1回まで減量するように指示が出るとのことです。(日本よりはましですね)大人のアトピーもあるけれども、多くはないそうなので、もしかするとステロイドのランク・塗り方が幸いしているのかもしれません。(ステロイドは塗らないのがベストですので間違わないでください)翻って日本では、Ⅲ群はもとよりⅡ群(very strong 非常に強い)のランクが気にせず使われています。しかも、湿疹が消えているところにも「くすぶっている」と称して全身に塗らせています。この塗り方ではきっと破たんする時が来るでしょう。しかし、脱ステをその時点でするのは、とても大変ではないだろうかと心配です。 
2か月前に脱ステをされ、当院受診の予約も取られているので、「赤ちゃん・子どものアトピー治療」の通りに、たくさん食べさせる、自由に搔かせる、気にせず鍛えて育てる」でお願いします。

「懐かしい匂い」は何かということですが、滲出液の生臭い匂いの事なんですね。顔はジクジクし体もかさぶただらけで搔くと血まみれ・汁まみれ状態の時の匂い!「なつかしい」と思える日が必ず来るということです。

朝から晩まで「お外行く―!」と母を悩ますあとぴっ子。そうそう、動く、遊ぶことはあとぴっ子でなくてもとても大事です。お母さん、お父さんたちももう一度子どもになって楽しく遊んでね!

入院ばかりしたので、これからの目標は「入院しない」というあとぴっ子。この調子なら達成可能!

なかなか味をつけた食事をあげる事が出来なかったが、食べだすと3歳ぐらいで良くなってしまったというあとぴっ子。

人数は少なかったですが、時間はあっという間に経ってしまいました。


幹事さんが作ってくれた人参ゼリー、スイートポテトおいしかったー!
幹事さんに感謝!


次回は1月20日です。皆さんご参加を!

コメントの投稿

Secre

お久しぶりです!!

美津子先生!!ますますお元気そうで何よりです!!

沖縄は今年、大きな台風や、色々なことが続いていますが、海や空は、何事もなかったように美しい日々です。



「懐かしい匂い」・・・
最近、主人とその話をしていたので、ビックリして、コメント書かせて頂きました!

うちの子は、九ヶ月に入り、今は、あの凄まじい日々が嘘だったかのように、お顔はモチモチスベスベです。
ごはんも、なんでもあげています。
卵の入ったスープなんかもあげていますが、なんともありません。

もちろん薬など飲んでも、塗ってもいません。
なーんにもしてません。

ただ、笑顔は心がけました。
かわいそう・・・という目で見ないように・・


今では、あのくさかった匂いでさえ、笑い話です。

たくさん勉強させていただきました。
子供に、ありがとうですね^^


美津子先生、ステロイドは必要ないですね^^
本当に本当だ!!

私も、だれかの助けになれたらいいなと思っています。

美津子先生夫妻、ますますの活躍に期待しております!!

沖縄のこうきさんへ

沖縄のこうきさん
コメントありがとうございます。とてもうれしいコメントです!


笑顔!それが薬なんです!

「ステロイドは必要ないですね^^
本当に本当だ!! 」
ステロイドを使わない道を選んでくださる方へのエールです!

沖縄で講演会をする時は、患者体験談よろしく!

わお!!

美津子先生!!コメント嬉しく読ませて頂きました!


患者体験談・・・私で良ければ、もちろんさせて頂きます!!
美津子先生に恩返しが出来るかもしれないなんて、光栄です!!


本当に、アトピーを通して、心の勉強までさせて頂きました。
自分や、子供の体を信じること、少し適当でいいこと・・・^^

痒そうにしているのを見るのは辛いけど、今日も笑って元気に過ごせた。
それでいいじゃないか!!
と思えるようになりました。

美津子先生からもコメントを頂き、とてもハッピーです。
お忙しい中、本当に有り難うございました!!

はじめまして。

はじめまして。
お忙しい中、申し訳ありませんが、相談させてください。

もうすぐで8ヵ月になる息子は、3ヵ月過ぎから湿疹が出ています。
先生方の本に出会い、特に何もせず、よく食べてもらい、掻かせるようにしてます。
5日前から額と眼瞼に牡蠣殻のような小さなかさぶたがたくさん集まった湿疹ができました。
びらんや水疱はなく、先生方の本に書かれているとびひに最も近いのかなという気もしますが、
よく分かりません。掻いたりこすったりして、かさぶたが取れ始め、ピンクの皮膚が見えてきています。

8月に阪南中央病院にかかったときには、足首の湿疹がヘルペスに感染しているということで、
抗生剤を服用したことがあります。一時かさぶたがはがれてきれいになりましたが、
すぐにまた湿疹になっていて掻いています。
今までなにもなかったおなか、背中、おしりにも赤く乾燥した湿疹ができ始めました。
今日からおなかの湿疹はぼこぼことしてきました。
何かの感染症なのでしょうか?抗生剤を使用した方がよいのでしょうか?
市内の非ステロイドの皮膚科はありますが、以前かかった時にステロイドをすすめられ、
受診するかどうか悩んでいます。

息子はよく動きよく笑い、一日2回の離乳食をよく食べています。
12月に先生の病院の予約がとれているので、そこまで落ち着いてくれてたらいいのですが。
長々と申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

ゆうきの母さんへ

ゆうきの母さん
ごめんなさいね。
皮疹はみてみないと分かりません。急に悪くなっているなら、感染症の可能性もあります。
阪南中央病院受診できなければ、お近くの非ステの皮膚科に診てもらう方がいいのかな。
ステロイド塗れって言われても「絶対いやです」と突っぱねてください。
ごはんは3回に増やしてくださいね。もうなんでもいいです、8か月なら。ビフテキでも。

ありがとうございます。

先生、お忙しい中早速のお返事ありがとうございます。
そうですよね、診察しないと何ともいえないですよね、失礼いたしました。
そう思いながらも、不安な気持ちが先行し相談してしまいました。

まずはできることから、離乳食を3回に増やしていきたいと思いますが、
今でも量はけっこう食べているような気がします。
全粥を一日で大人茶碗一杯強くらいは食べているのですが、
子どもが食べるようならさらに増やしても大丈夫でしょうか?
おかずは3品です。

受診するかどうかは数日様子を見て決めたいと思います。
非ステロイドの医師でもなかなかひどい湿疹の子は見たことがないようで、
驚きの目で子どもを見られるのが、辛くて。子どものために強くならないといけませんね。

先生、ご丁寧にありがとうございました。

ゆうきの母さんへ

ゆうきの母さん
お粥ですが、1日3杯ぐらいは大丈夫です。6か月で重症の子でしたが、1日3回おかずも含めて子ども茶碗3杯計9杯食べた子もいましたので。お粥でなく柔らかいごはんを食べるならそれの方が水分が少なくなります。
「驚きの目」ですか?医師たるもの、いくら驚いてもそれを悟られないようにしないとね。まあゆうきの母さん、佐藤小児科ではちょっとやそっとでは驚かないのでご安心を。
12月の受診お待ちしています。

はじめまして

先生、はじめまして。
2ヶ月から全身重症アトピーになり、もうすぐ8ヶ月になる子のご相談です。

今年8月と10月に阪南中央病院で健二先生に診ていただき、減っていた体重も良く食べることで増え、経過良好と言われました。

しかし、突発になった後で咳と鼻水が酷くなり、ミルクが咳込みで上手に飲めず、離乳食も食べません。熱はありません。
10月26日、6390gあった体重が3日で6100gにまで減ってしまいました。

すぐにでも入院したほうがよいでしょうか?
咳が治まって食べれるようになるまで待ってもよいでしょうか。

血液検査の結果、蛋白4.3 アルブミン1.8でした。
名古屋の病院ではまずステロイドで皮膚を治してから、と言われます。
皮膚の状態はジュクジュク期を越したかな、というところです。
ステロイドは一切使っていません。

お忙しい中申し訳有りませんが、よろしくお願いします。

さくらさんへ

さくらさん
頑張って来られたんですね。
アルブミンが1.8gというのは最近の値ですよね。この値だとお家で様子を見るのは厳しいです。体重が減少している事も問題ですね。余力がある赤ちゃんならもう少し様子を見る事ができると思いますが、余力はあまりない様に思います。電解質は大丈夫でしたか?
入院を考えられた方が良いかと思います。
阪南中央病院地域連携室に電話していただき、入院したい旨伝えてください。受診されているので紹介状は要らないと思います。

さくらさんへ

さくらさん
今電話で確認しましたら、やはり紹介状は要らないようです。お部屋が空いているか明日地域連携室で確認してください。入院は早い方が良いのではと思います。

ありごとうございます。

先生、お返事ありがとうございます。
すごい、一日で子ども茶碗9杯ですか。それをお聞きし、安心して明日から増やしていきます。

感染症かもしれないし、そうじゃないかもしれない。
不安はつきまといますが、子どもがいつも私達家族にそうしてくれるように、
沖縄のこうきくんのお母さんのように笑顔で乗り切っていきたいです。

12月、お会いできることを楽しみにしています。
お返事いただき、本当にありがとうございました。

ありがとうございます

こんなに早くお返事いただいて、本当にありがとうございます。

血液検査は今日しました。電解質はこれでいいのでしょうか?Na147、CI113、K4.6、Ca8.8でした。
うちは子供が三人ですので(8歳、5歳、もうすぐ8ヶ月)、預け先の相談もしないといけません。
親は主人の母しかおりません。かなり難しいですが、入院はしたいと思っています。明日早速病院に連絡してみます。

本当にありがとうございます。

美津子先生へ

明日、入院させていただけることになりました。
主人の都合で16時位にしか行けませんが、心配していた上の子達のお世話は、おばあちゃんが来てくれる事になったので安心して入院できそうです。

相変わらずほとんど飲まず食わずです。なんとかお茶は飲みます。
笑顔も無いです。
体重を測るのが怖いです。

追い込まれていた私たちを受け入れていただき、本当にありがとうございました。

さくらさんへ

さくらさん
昨日聞きました。
必死になってしまうと絶対いやという赤ちゃんもいます。もともと食べておられるので、すぐに食べることができるのではないかと思っています。
阪南中央病院の小児科の先生方は、点滴も上手ですよ。
とにかく入院されても必死にならずにのんびり行きましょう。上のお子様たちのことご心配とは思いますが・・。
プロフィール

佐藤美津子

Author:佐藤美津子
FC2ブログへようこそ!
赤ちゃんや子どものアトピー・乳児湿疹にステロイドを使わない治療をしています。連れ合いと共に広めていきたいと思います。
出身は和歌山、梅で知られているみなべ町。大学入学後、大阪に移り住みもうすっかり大阪人。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター