2月 さかいきらきらぼし

2月さかいきらきらぼし

がーです。

節分とお雛祭りの間に、次回のさかいきらきらぼしが開催されます。

余談ですが、
現在さかいきらきらぼしの開催告知は、
ここmixiとアメブロとFBでさせていただいていますが、
今、お若いママ達の間では、インスタがアツいみたいです。
あとぴっこのお写真を投稿してくれてるママ達が大勢いて、
そんな投稿に勇気づけられてる方が多いです。
今じゃmixiもFBも結構下火だし、次の手を考えねば...(笑)

お昼寝してくれた静かな昼下がり、
眠れない夜、
スマホ眺めて勇気づけてもらえるネットもいいけど、
やっぱりお会いするのが一番。
実際につるつるになったあとぴっこ達に会えて、
頑張った先輩ママ達の体験談を聞いて、
お料理の相談は渡辺先生に、
あとぴっこの相談は佐藤先生に直接お話聞ける貴重な機会です。
ひと組でも多くのご家族とお会い出来ること、
楽しみにしております♪

◆ 日程 ◆ 2017年(平成29年) 2月26日 日曜日

◆ 時間 ◆ 13時30分~15時30分
 ( 17時頃までは参加者同士で自由にお話いただけます♪ )

◆ 場所 ◆ 泉ヶ丘市民センター 集会室2

◆ 住所 ◆ 〒590-0115 堺市南区茶山台1丁7-1

◆ 費用 ◆ 無料

◆ 予約方法 ◆ 佐藤小児科の電話番号 072-281-0215にお電話下さい。
診察の予約番号ではありませんので比較的つながりやすいです。
ここmixiではお申し込みできませんので必ず上記にお電話下さい。

◆ 予約期限 ◆ お申し込みは2月24日(金)までにお願いします
お申し込み者多数の場合は、
期限よりも早くにお申し込みを打ち切らせていただくこともあります。

その次の開催予定 ◆
2017年5月28日 日曜日 が暫定です。

但し、佐藤先生も渡辺先生もお忙しいので、
日程が変更になることも考えられます。
ご了承下さい。

◆ 当日の主な内容 ◆
佐藤小児科から佐藤美津子先生
栄養士の渡辺雅美先生 にご出席頂きます。

あとぴっこへの対応や栄養相談はもちろんのこと、
色んな悩みごとを皆で輪になって話し合います。
初めての方もためらわれることなく、ぜひご参加下さいませ。
先生方のお話はもちろん参考になりますし、
仲間がいることの大切さを改めて感じる良い機会になります。

○ ご参加の方へ

部屋の利用は、基本的に飲食は禁止です。
ですがお子様連れということもありますので、お茶やお水はご自身でご持参下さい。
赤ちゃんや小さいお子様の場合にのみ、軽食は致し方ない部分があるかと思いますが、
ゴミを持ち帰ること、テーブルや汚れの片付けなどは、ご理解頂けるようよろしくお願いします。
会終了後、全員でテーブルの片付けや汚れの簡単な掃除を行ないます。
ご夫婦でいらっしゃってる方や、少し大きなお子様をお連れの方、
出来ましたらお机のお片付けなどお手伝いいただけたら幸いです。

○ 泉北高速鉄道泉ヶ丘駅から徒歩約5分の所にあります。

○ 駐車場の注意点

駐車場は泉ヶ丘市民センターの隣にある「NPCコインパーキング」です!!
泉ヶ丘市民センターの駐車場は利用することができませんのでご注意下さい。
ビッグアイとの間の空き地が図書館の駐車場になっています。
図書館利用者は1時間無料で、その後は時間に応じて料金がかかります。
駐車券を図書館の受付へ持って行って下さって、優待を受けて下さい。

HPはありませんが「泉ヶ丘市民センター」でネット検索していただくと地図など出てきます。
2Fに堺市立南図書館(旧泉が丘図書館)があります。

混んでいてここに停めれなかった場合は、
周辺の施設の駐車場にお願いします。

1.大阪府立大型児童館ビッグバン
2.ビッグアイ
3,泉北高島屋
4.ジョイパーク泉ヶ丘
などがあります。

コメントの投稿

Secre

近況です。

その節はお世話になりました。
無事イギリスに着きました。
順調に治っていたのですが、
こちらでヘルペスを発症し病院へ連れて行くとアトピーの症状だと言われ、
ステロイドを使わないと虐待でソーシャルサービスから連絡をさせるとのことでした…。最初から前途多難となってしまいました。やはりこちらにいる場合はステロイドを使うしかないのでしょうか?何かご存知ですか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

koshimizuさん

イギリスもそんなに厳しいんですね。
ここ2日ネットを見てなかったので、遅くなりすみません。

そちらに行かれる前にもう一度来られると思っていたので、こちらのアドレスをお教えしていませんでした。

horiage123.satou.p.c@polka.ocn.ne.jpが診療所のアドレスです。

こちらにメールください。写真もできたら送ってください。

そちらの先生方に、次の論文を見てもらってください。ステロイドを使わずとも改善するという論文と、もう一つステロイド依存の論文です。

6か月調査の論文がPubmedに収載されました。これが1昨年、6か所の病医院が協力してステロイドを使わず治療して、その前後の重症度を調べるという調査の論文です。

https://www.dovepress.com/articles.php?article_id=27740
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27445501
Clin Cosmet Investig Dermatol. 2016 Jul 4;9:151-8. doi: 10.2147/CCID.S109946. eCollection 2016.
「A prospective study of atopic dermatitis managed without topical corticosteroids for a 6-month period.」 著者:Fukaya M1, Sato K2, Yamada T2, Sato M3, Fujisawa S4, Minaguchi S5, Kimata H6, Dozono H7.
ここにyoutubeにも4人の写真が載っています。

ステ依存の総説「Hajar T, Leshem YA, Hanifin JM, Nedorost ST, Lio PA, Paller AS, Block J, Simpson EL; (the National Eczema Association Task Force). A systematic review of topical corticosteroid withdrawal ("steroid addiction") in patients with atopic dermatitis and other dermatoses. J Am Acad Dermatol. 2015 Mar;72(3):541-549」

名古屋の深谷先生(元名大の皮膚科医)のブログにも載っています。
http://steroid-withdrawal.weebly.com/124501251312522124593038233178311852339820250386093546865288jaad65289123951247312486125251245212489203812338412398322073550012364255223661712373124281241412377.html

佐藤小児科HP にも日本語版が載っています。
http://www.sato-shonika.com/original20.html

そして、もしそちらで虐待と判断されるなら、日本に帰られることをお勧めします。

以前、オーストラリアに住んでおられた方が約1年虐待で取り上げられそうになったので、日本(実家)に帰り、治療さらた方がいます。

koshimizuさんもずっとイギリスにはおられないはずですよね。

メールいただけますか?

    佐藤小児科   佐藤美津子

アトピーと乾癬の違いはなんですか?一歳の子供でも乾癬になりますか?乾癬もステロイドを使わなくても治りますか?お手隙のときでいいので教えてください。

No title

教えてくださいさん

https://www.dermatol.or.jp/qa/qa14/q01.html に乾癬の説明があります。写真も載っています。
銀白色の鱗屑(皮膚の粉)をともない境界明瞭な盛り上がった紅斑と説明されています。

青壮年期に発症することが多くと書かれていますので、小さい子どもには少ないのではないでしょうか。

一方、アトピー性皮膚炎とは、良くなったり悪くなったりを繰り返す、かゆみのある湿疹を主な病変とする皮膚の病気です。だとされ、乾癬と違うのは、皮疹の特徴が全然違うということです。

私も乾癬の方は大人でしかみたことがありません。

     佐藤小児科   佐藤美津子
プロフィール

Author:佐藤美津子
FC2ブログへようこそ!
赤ちゃんや子どものアトピー・乳児湿疹にステロイドを使わない治療をしています。連れ合いと共に広めていきたいと思います。
出身は和歌山、梅で知られているみなべ町。大学入学後、大阪に移り住みもうすっかり大阪人。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター