FC2ブログ

2014年7月13日 第13回兵庫きらきらぼしーかわいいあとぴっこ!

2014年7月13日 第13回兵庫きらきらぼしーかわいいあとぴっこ!

 曇り空の中、9組のあとぴっこ家族が集まってくれました。
幹事さんたちを入れると、30数人。島根から来られた方もいました!

幹事さんから自己紹介

 成人のアトピー患者からの訴えには、強いメッセージが込められています。3か月で脱ステをされたあとぴっこを持たれた幹事さんからは、「食べる、遊ぶ、寝かせる」という3つのことを渡辺栄養士に教わったという話が。遊ぶって大切だと強調されていました。

 自己紹介を聞くと、半分以上のあとぴっこが非ステロイドでした。うれしいです。また、やはり季節のためか改善されていて、阪南中央病院受診しないといけなさそうな赤ちゃんはいませんでした。

自己紹介が終わった後、みんなに質問!

一つ目が「自由に掻かせていますか?」

これを読んでおられるあなた、どういう結果だったと思いますか?

答え:ほぼ全員が掻かせてくれていました!!!

すごい、すごい!皆できてる!

二つ目の質問「朝起きた時に、子どものアトピーをチェックしていない」

・・・だーれも手をあげませんでした・
・・(涙)


この二つが自然に治るアトピーの背を押すのか、治らないほうに引きずり戻すのかのポイントなんです

心配で心配で必死にみてるとお互いにストレスでしょう?

 以前、とっても心配性のお母さんがいました。生後6か月のあとぴっこに振り回され、ごはんは作れず、掻かすこともできず、受診するたびに「大丈夫ですか?」・・・いつも大丈夫だと答えていたけど・・・,もう「治らへん!」と言いました。大事なことが全部できてないんですから。そしたらね、その日から掻かせてくれました。3日間、顔が腫れました。でも掻くのが激減しました。渡辺栄養士に出前料理教室で鍛えられ、おいしいご飯を作れるようになりました。でも、心配性はなかなか治りませんでしたが、アトピーはピッタリ2歳で症状はなくなってしまいました。

 そんなにじっと見なくっても、世話する中で自然に目に入ります。1日のうちで、時間単位でアトピーは変化するし、日単位でも変化、週単位でも変化する。一喜一憂したって仕方がない。あとぴっこはあなた方の気持ちを見抜いているよ!


心配しなくっても大丈夫!

食べさせることが出来たら大丈夫!

自由に掻かせることが出来たら大丈夫!

アトピーを気にせずかわいがることが出来たら大丈夫!

構いすぎない子育てができれば大丈夫!

鍛えることができれば大丈夫!

夜はほっとくあるいは「別室作戦」ができれば大丈夫!


アトピーに振り回されない子育てを目指すと、いつの間にか良くなってしまうよ!

可愛い可愛いあとぴっこ、世界でたった一人の大切なあとぴっこだよ!

    幹事さん、いつもありがとうございます。夏のデザートがとってもおいしかった!プロ並み!

                        次回は10月19日です
           
                           ぜひご参加を!

                           幹事さん募集中!

プロフィール

佐藤美津子

Author:佐藤美津子
FC2ブログへようこそ!
赤ちゃんや子どものアトピー・乳児湿疹にステロイドを使わない治療をしています。連れ合いと共に広めていきたいと思います。
出身は和歌山、梅で知られているみなべ町。大学入学後、大阪に移り住みもうすっかり大阪人。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター