FC2ブログ

大阪堺きらきらぼし いっぱい来てくれたよ!(2012年7月22日)

大阪堺きらきらぼし いっぱい来てくれたよ! (2012年7月22日)

今回は18組約50人が集まりました!中に、おさんぽアートの方も助っ人で来て下さいました(http://s.ameblo.jp/unlee/)
それと、泉北コミュニティ(http://www.community2525.com/)の記者さんも!

今回は、はじめに佐藤小児科のアトピーに対する治療方針を話させていただきました。

大事なのは、自由に掻かせる、気にせずかわいがって鍛える育児、食事をしっかり食べる、この3点です。もともとアトピーは自然に治る病気です。それをどうやって促進するか、ブレーキをかけないかがポイントです

「自由に掻かせられない」分かりますよ、この気持ち!みんなそうです。でも、あなたも痒ければ掻きますね。掻く手を押さえられたらどんな気持ちになるでしょうか。掻く手を押さえられたら痒みはどうなるでしょうか。「自由に掻かせる」ことを実践された方は、皆口をそろえて「以前ほど搔かなくなった」と言います。思い切って搔かせましょう!いつまで搔くのと思っても、必ず終わりはあります。

「気になる」これも分かります!でも「あなたが気にされたらどう?」といつも聞いています。「嫌です」と異口同音に答えられます。そうですよね。気にされたらみな嫌です。大好きなお母さんやお父さんが自分の皮膚を気にしてると分かると悲しくなるでしょう。「あなたのアトピーのことなんて全然気にしてないよ」と言ってもらえるとあとぴっ子はとっても嬉しくなります。あとぴっ子が喜ぶとお母さんやお父さんもうれしいですね。

さらに「鍛える」ということですが、「抱っこ」ばかりしては駄目ですよということです。
泣くと抱っこ・搔くと抱っこではいつまでも自分で動かない。だって動く必要がないもの。抱っこのしすぎで運動発達が遅れてしまうあとぴっ子もいます。あとぴっ子は「楽チン楽チン、うれしいな。ずっと抱っこー!」でしょうが、お母さん・お父さんはたまりません。ずっと抱っこしなくてはいけなくなる場合も。あ~大変!泣くのも運動と思ってください。はいはいができる、寝返りができる、お座りetc.ができるようになると、あとぴっ子のストレスは激減します。自分で好きな所に動けるということはストレスが減り、身体を使うことでお腹がすき、夜も寝るようになります。

最後に食べることです。良くなった方は大抵食べだしてから良くなったと言われます。そうなんですね。母乳・ミ
ルクは87%水なので水分が多くなります。蛋白質は逆に少ないので、皮膚はジクジクし治りにくくなります。母乳を止め食べるようになって一気に良くなった赤ちゃんはたくさんいます。早ければ8か月で遅くとも1歳には止めるようにお願いしています。母乳の限界を知って欲しいと思います。夜何回も母乳をあげると眠れずいらいらしてしまいます。これも具合悪いんですね。赤ちゃんにもいらいらがうつってしまいます。

渡辺栄養士も食べることの重要性を話されました。ご飯と具だくさんのみそ汁のことも。


さて、自己紹介です。

おばあちゃまが代表で参加。2歳のお孫さんがアトピーで今大変なご様子。夜続けて2時間寝ない。まだ母乳をあげている。(先ほど述べたことに回答がありそうですね)阪南中央病院を受診されたそうです。
2歳から痒がりだし3か月ステを塗ったが効果なく、内服もしたあとぴっ子。脱ステ3か月。大変だなー。関東にも脱ステ医はいますよー!
5月末から脱ステし、除去も止めた2歳児。食べることがとっても大好きなあとぴっ子だ。今日は私に会えるよって行って連れて来てくれた!ぎゅっとはぐさせてもらった。ありがとうね!
下に赤ちゃんが生まれてとても大変な2歳のあとぴっ子。友達いっぱいできたかな?みんな会場内を走り回っていたね。
2か月前は2時間と寝れなかったあとぴっ子。一人じゃないと感じたら、子どもが変わった。掻いてる姿を見ないようにしたら、子どもの表情がガラッと変わったそうだ。
アトピーでステロイドを使わずに治療し、今はすっかりきれいになった上の子がいるので、下の子も使わない治療をしている10か月児。
耳切れにステロイドを塗りどんどんランクが上がって不信を持ち、大人になってからよりも今脱ステをという2歳児。
母乳が増えると悪化する11か月児。
ステロイドは嫌というと、何を塗るの?と言われたあとぴっ子。
食物アレルギーが怖くて食べさせられなかったが、思い切って食べさせると良くなった1歳児。
体重がやっと増えてほっとした1歳児。
いろいろな子どもがいるということ、何か悪いことをしたためにアトピーになったわけではないということを心がけている小学生あとぴっ子。
上の子の時はステロイドを塗ったことに後悔し、原因追求に走った時期もあったなーと振り返り、下の子には朝からおにぎり・みそ汁を食べさせている0歳児。
夜寝れず、世間・家族の厳しい目から逃れるために籠った生活だったが、渡辺栄養士に来てもらってご飯を食べることで乗り切った4歳児。今も小さなおにぎりを朝に握っています!
下の子が重症アトピーで、母乳をミルクに替え、硬めのご飯を食べさせて入院を免れた1歳児。上の子もアトピーだが、仕事で海外に単身で行って帰ってきたら良くなっていた5歳児。甘やかすのは駄目だとしみじみと。
ミルクと離乳食で良くなってきたが、良くなれば搔かなければと思う0歳児。
ほんと、ほったらかしにすると搔かない0歳児。
3歳まで1時間掻いていたけど、突き放したらぐっすり寝たあとぴっ子。
遊ばせてないから食べないあとぴっ子。

もっといっぱいいろいろありました!
悩みは尽きず!

でもアトピーって自然に治る病気。悩まなくっても大丈夫ですよ!悩んでも解決しません。
朝起きてご飯を食べ、外へ出、友達と遊び、昼ご飯を食べ、お昼寝をし、おやつを食べて、又ちょっと遊んで、泣いていてもご飯をつくって美味しい夕食。お風呂に入って・入らないで寝る前に絵本を読んだりこちょこちょくすぐって遊んだり、楽しい時間を過ごして。家の電気・テレビを全部消してお休みなさい!夜は起きても相手をしないこと!
普通の子育てでいい!特別なことは一切いらないからね!

それで良くなる!!!

次回は9月16日です!連休だけど来てくださいね!
プロフィール

佐藤美津子

Author:佐藤美津子
FC2ブログへようこそ!
赤ちゃんや子どものアトピー・乳児湿疹にステロイドを使わない治療をしています。連れ合いと共に広めていきたいと思います。
出身は和歌山、梅で知られているみなべ町。大学入学後、大阪に移り住みもうすっかり大阪人。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター